このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 assets.media-platform.com)



    1 Anonymous ★ :2021/02/27(土) 12:02:29.92

    https://www.j-cast.com/2021/02/27405845.html

    お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん(48)が東京・豊洲市場で働き始めたとのニュースが話題だ。

    渡部さんといえば2020年6月に「週刊文春」によって複数の女性との不倫関係を報じられ芸能活動を自粛。その渡部さんが今回、芸能界とは別の世界で働き始めたと伝えられただけあって世間からの注目度は高いが、その一方で、今回の渡部さんについての報道を「どうでもいい」とする声も少なからず上がっている。

    しかし、「どうでもいい」というニュースに、わざわざSNSで反応するのはなぜだろうか。J-CASTニュースは、そうした呟きをするユーザーの心理について識者に聞いた。




    渡部建さん(2020年撮影)

     「どうでもいい」と言いつつ、それでもツイートする人々
    あるツイッターアカウントは「渡部が豊洲でバイトとか今日1どうでもいいわ」とツイート。また別のアカウントも「通知で来る渡部のニュース世界一どうでもいい」と、やはり、「どうでもいい」とツイートしているのだ。

    確かに、渡部さんが豊洲市場でアルバイトをしているという事実は、ほとんどのユーザーにとっては、それこそ自身の人生に「1ミリグラム」も関係ない事実だ。

    ただ、そう考えてみると、渡部さんの近況など自らの人生に全く関係ないはずの人々から、「どうでもいい」とする声が多数上がるのも、これまた不思議な話だ。自らの人生に「全く関係ない」のであれば、そもそも、ツイートなどしなければ良いからである。

    しかし、この手の反応は決して今回に限ったことではない。とかく、芸能ニュースに関しては、「どうでもいい」と言いながら、そのニュースにわざわざ言及するSNSユーザーが多いのだ。

    例えば、「歌手の○○がオフショットを公開!」「フリーアナウンサーの○○がストレッチの様子をインスタグラムにアップした!」といったニュースに対し、「○○さんがどうしようと、どうでもいいんですけどね」といったツイートがなされるのはもちろん、それを報じるニュースに対しても同様のコメントがつくことは珍しくない。そう考えると、これらの声は、実は、その字面に反して、何らかの理由で「どうでもいいとは思わない人々」がツイートしているのではないだろうか。

    そこで、J-CASTニュース編集部はこれらの声を上げる人々が何を思いながらメッセージを発信しているのかについて、経営コンサルタントで心理学博士の鈴木丈織氏に分析を依頼した。

    以下、ソースで


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 araism.info)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/03/01(月) 19:47:53.870








    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 yomitai.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/26(金) 08:37:47.56

     元西武・清原和博氏が24日、自身の公式ユーチューブチャンネルに動画を投稿。現役時代に出場した日本シリーズで号泣した真相を明かした。

     今回の動画で清原氏は元西武監督・東尾修氏をゲストに迎え、西武時代のグラウンド内外での思い出をテーマにトーク。その中で、1987年日シリ第6戦・西武対巨人戦で試合中に号泣した理由を語った。

     同戦に「4番・一塁」で先発した当時プロ2年目・20歳の清原氏は、「3-1」と西武2点リードで迎えた9回裏、マウンド上の工藤公康(現ソフトバンク監督)が2アウト目を取った直後に一塁の守備位置で突然号泣。直後に二塁手・辻発彦(現西武監督)から肩をたたかれ励まされながらも涙を流し続ける姿は、現役時代の清原氏を代表するシーンの一つとして広く知られている。

     当時の報道では、日本シリーズ2連覇(前年は広島に勝利)が目前に迫る喜びによるものではとの見方もされていたこのシーン。ただ、清原氏によるとそうではなく、「(あの時は)ファーストからバッターを越え(て巨人ベンチを見)ると、王さん(当時の巨人・王貞治監督/現ソフトバンク球団会長)の姿が見えた。それで(1985年ドラフトで巨人が)桑田(真澄/現巨人投手チーフコーチ補佐)を指名した時に、王さんがテーブルで笑ってた顔を思い出した」からだという。

     プロ入り前にPL学園高校で活躍した清原氏は巨人入りを熱望していたが、1985年ドラフトで巨人は当初1位指名すると伝えられていた清原氏ではなく、同じ高校で早稲田大学への進学を表明していた桑田を1位で強行指名。ドラフト中継では巨人に指名されなかった失意と悔しさで涙を流す清原氏の姿も映し出されたが、同戦で王監督を見た時に当時の思いが蘇ってきたという。

     また、清原氏によると同年のドラフト後には「母親が王さんの(写真の)切り抜きを持ってきて、『これ見て毎日腕立て伏せしろ!』って(言われた)」ということもあったとのこと。

    母親の言いつけを守り王監督の写真を見ながら日々腕立て伏せをし、ドラフトで味わった悔しさを忘れないようにしていたことも感情があふれ出た一因だったという。

     「(今振り返ると)あれはちょっと恥ずかしいですね」と言いつつも号泣の真相を明かした清原氏。一連の話を聞いていた東尾氏も、「はあ~それは初めて聞いた」と驚いた様子を見せていた。
     両名は動画で東尾氏が監督時代に起こした事件や今季の注目選手についても話している。

     今回の動画を受け、ネット上には「そんな理由だったのか、前年の日本一の時は特に泣いてなかったからあの時はビックリしたのを覚えてる」、「巨人や王さんに対する恨み、悔しさが理由だったとは…」、「桑田指名直後の王さんが笑ってたっていうのは確かパンチョ伊東(伊東一雄さん/同年ドラフト会議の司会)も言ってたな」、「王さんの写真見ながら体を鍛えてたのは初耳」といった反応が多数寄せられている。

     同戦に勝利し日本一が決まった後も、歓喜の輪の中で涙を流し続けていた清原氏。“打倒巨人”にかける思いは、周囲が計り知れないほど強かったのかもしれない。

    文 / 柴田雅人





    &t=14s

    【昭和62年】西武 vs 巨人【日本シリーズ第6戦】

    記事内の引用について
    清原和博氏の公式ユーチューブチャンネルより
    https://www.youtube.com/channel/UC9aER0bs2IpqTQNKljzzBFQ

    https://dailynewsonline.jp/article/2651160/
    2021.02.25 19:30 リアルライブ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 i.ytimg.com)



    1 potato ★ :2021/02/28(日) 15:29:17.38

    はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    当店は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の対策として、2020年12月15日(火)から臨時休業とさせていただきましたが、この度、茨城県独自の緊急事態宣言が解除されたことにより、感染拡大が続く状況を考慮しつつ、2021年3月2日(火)から営業を再開することに致しました。
    以下のとおり、今後の当店の対応についてご案内致します。お客さまには、ご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますようお願い申し上げます。

    新型コロナウイルス感染症に関する対応について

    当店は、2019年7月の開業以来、究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をするとともに、納豆に合うトッピング食材の研究開発を行っております。
    本来であれば、ご家族・ご友人と一緒に店内で快適な時間をお過ごしいただき、納豆ごはんの新たな発見や、当店スタッフとの会話を通じてお客さまに笑顔になって欲しい、というのが私たちの思いでございます。
    しかしながら、新型コロナウィルスの感染が拡大する現状では、お客さまの安心・安全の確保が最優先と考えています。その為、厚生労働省他関係各所から推進されている感染拡大防止策を踏まえ、店員のマスク着用、店内の換気・消毒について細心の注意を払っております。
    来店者の皆さまにおかれましては、非接触体温計による検温、アルコール消毒液による手指消毒、間隔をあけての着席、それらに関わる制限にご協力いただきたく存じます。
    コロナ禍でも行列のできる納豆ごはん専門店として、「密閉」「密集」「密接」の3密対策を徹底的に行い、お客さまに安心安全にお食事を楽しんでいただけるよう努めてまいります。

    https://reiwanatto.jp/710-2/


    http://twitter.com/reiwanatto/status/1365317314254569480
    令和納豆 @reiwanatto
    【リニューアルオープンのお知らせ】
    この度、茨城県独自の緊急事態宣言が解除されたことにより、感染拡大が続く状況を考慮しつつ、2021年3月2日(火)から営業時間を変更して再開することに致しました!

    今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます!






    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.m-on-music.jp)



    1 フォーエバー ★ :2021/01/26(火) 20:22:08.95

    いわゆる「ウィンターソング」を次々にヒットさせ、「冬の女王」の異名で知られる広瀬香美さん。ゲレンデでのラブロマンスを描いたアルペンのCMソングでもおなじみで、最近ではYouTubeでも活躍。その美声を多くの人に届けています。

    【画像:ランキング26位~1位を見る】

     今回は、そんな広瀬さんのシングルから代表的な3曲を紹介します。

    ●ロマンスの神様
     広瀬香美さんの代表曲として知られている曲といえば、「ロマンスの神様」でしょう。1993年発売の3rdシングルでリリース直後から爆発的なヒットを記録し、累計170万枚以上を売り上げた大ヒット曲です。

     女性の感情をストレートに表現した歌詞が魅力なラブポップチューン。今でも冬の定番曲として親しまれています。

    ●幸せをつかみたい
     「ロマンスの神様」の翌年に発売された5枚目のシングルです。こちらもアルペンのCMに起用されました。

     歌い出しの「恋愛の法則は押したり引いたり、アダムとイヴの時代から神様が決めていた」という歌詞も印象的です。

    ●ゲレンデがとけるほど恋したい
     「ロマンスの神様」と並ぶ広瀬香美さんの冬ソングの定番曲。アルペンCMソングというだけでなく、同名の映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の主題歌にもなりました。

     当時の日本中のスキーゲレンデがすべてこの曲に包まれるという社会現象にもなった1曲。この曲を聴きながらスキー場へ向かった思い出のある人も多いはず。「あなたとネ 今日がチャンスネ 次のステップ進みたいの」という独特なリズムの歌詞も耳に残ります。

     ここまで代表的な3曲を紹介してきました。もちろん、このほかにも人気のシングルは多数あります。あなたの一番好きな「広瀬香美のシングル」はなんですか?

    1/25(月) 20:35配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52d0589b803a81fc8017f80a43d9584157f2b7c6


    続きを読む

    このページのトップヘ