1 風吹けば名無し :2019/01/01(火) 11:18:06.47 ID:1o3IJ8gF0.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00432781-nksports-base

【阪神】
17年に2位だった阪神が今季最下位に沈んだ。昨年のAクラスは中継ぎの奮闘があったからこそ。特にマテオが17年→防御率2・75から今季→同6・75へ。
厳しい場面での登板が多かったが岩崎も17年→防御率2・39から今季→同4・94と数字を落とした。終盤、能見をセットアッパーに回してやりくりしたが、
及ばなかった。昨年チーム最多となる12勝6敗の秋山も今季は5勝10敗。首脳陣の計算も狂っただろう。

糸井、福留とベテランは気をはいたがロサリオが不発だった。打線には外国人助っ人が不可欠だが、メジャー通算30発、エンゼルスからFAとなっていた
ジェフリー・マルテ内野手を獲得し補強。投手陣もオリックス西、中日ガルシアの両2桁勝利投手を獲得できたのは大きかった。投打にわたり、
選手補強で課題克服に努める姿勢は評価できる。
中谷、江越、陽川、高山ら若手のいい選手がはじけそうではじけない…。誰か1人出てくれば打線も若返るが。

<期待の選手>
激励の意味も込めて高山俊に注目したい。このままで終わる選手じゃない、終わらせてはいけない。1、2年目で100試合以上出場し経験を積んだ今季がブレークかと思いきや、
大ブレーキ。45試合出場で打率1割7分2厘に終わった。来年42歳になる福留の後継として期待される高山の巻き返しなるか。
18年オフのドラフト会議を見ても1位指名が藤原、辰巳と外してもなお外野手の近本を取りにいった。外野の若返りを重要視していたことがわかるだけに高山の意地を見たい。





2 風吹けば名無し :2019/01/01(火) 11:18:31.19 ID:AyiMitRg0.net

江越…?


(出典 www.sanspo.com)


3 風吹けば名無し :2019/01/01(火) 11:19:01.15 ID:1o3IJ8gF0.net

>>2
江越やぞ


(出典 prt.iza.ne.jp)


4 風吹けば名無し :2019/01/01(火) 11:19:48.85 ID:QnTxk2LaM.net

監督やってくれ


(出典 www.persol-group.co.jp)


5 風吹けば名無し :2019/01/01(火) 11:19:55.99 ID:pWPx9OPW0.net

若手(若手じゃない)


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)






スポンサーリンク