(出典 japan-baseball.nittsu.co.jp)



1 神様仏様名無し様 :2018/04/11(水) 15:54:54.27 ID:HaN+zfI5.net

彼は、引っ張る事は、元々、出来ていました。

又、左投手にも対応が出来ていました。

彼の課題は、メンタル面で、内に籠る感じが有りました。

打って良し、守って良しの選手をオリックスが手放す理由は、メンタルだと、私が勝手に考えました。

当時の監督の岡田さんは、彼に対して注文が多く、彼が失敗をするたびに私に注意するよう命じていました。

メンタル面の問題だと、私は思っていたので、のびのびプレーさせる事が彼の一番のパフォーマンスに繋がると思い、命令は無視していました。

しかし、それも2.3回続くと「ちゃんと言ったのか!」と、私が激怒され、仕方ないので、その主旨を柔らかく伝えたのですが、彼には、あまり理解して貰えませんでした。

その後も、色んなコーチに度重なる注意を受け、彼のパフォーマンスは落ちて行きました。

監督が代わり、メンタル面の呪縛から解放されたかの様に彼のパフォーマンスは上がりました。

名選手になりました。

真弓監督だったから、彼は変わったのだと思います。。
http://ameblo.jp/hirosawa-katsumi/entry-11295557436.html





15 神様仏様名無し様 :2018/05/20(日) 22:33:39.84 ID:UJ9MbTGo.net

>>1
<自らスタメン外れろ!!虎・鳥谷の呆れるミス連発に田尾氏 >
http://www.sanspo.com/baseball/news/20160719/tig16071905040015-n1.html


九回無死一塁から鳥谷敬内野手(35)の野選をきっかけに勝ち越しを許し、またも最下位に転落した。

打っては3三振を含む4タコの野手キャプテンにサンケイスポーツ専属評論家・田尾安志氏(62)は
「体調が悪いのなら(スタメンから)外れるべき」と提言した。

◇663試合に到達したフルイニング出場にも疑問を投げかけた。
「あくまでも個人記録であって、チームの勝利が最優先。この日の打撃、守備をみると、記録どころではない。
最後に決断するのは自分。体調がよくないのなら外れるべきだと思う。それを本人も考える時期にきているのではないか」

若手のミスは想定内も奮起を期待する35歳のリーダーが傷口を広げているのは、看過できない。

鳥谷の野選について阪神・久慈内野守備走塁コーチ
「本人がどう思うか。俺からみてもセーフだった。本人に聞いてくれ」

★代役は大和有力

万が一、鳥谷が遊撃でスタメン出場しなければ、代役は大和が有力だ。
後継者として入団した北條は三塁で起用され続けていて、今成や新井が2軍にいる現状を考えれば外せない。
大和の打撃に問題があれば、上本を起用する手もある。


3 神様仏様名無し様 :2018/04/11(水) 17:31:06.04 ID:RSwNteeu.net

平野??


7 神様仏様名無し様 :2018/04/12(木) 01:13:45.22 ID:QZ9Mxt3q.net

平野の成績が良くなったの広澤がコーチ辞めてからだから広澤は恥だと思って反省しないと
広澤がやってたことは監督が命令した選手への注意事項をすぐに伝えなかっただけで
平野を成長させたのは広澤が解雇されてからの真弓の指導なんだから


10 神様仏様名無し様 :2018/04/29(日) 13:00:45.92 ID:6xBWXe58.net

>>8


サードでリーグ最下位の守備指数のエラーマン鳥谷が
記者の贔屓でゴールデングローブ賞を獲得できてしまうのがセ・リーグ



2017セリーグGG受賞者UZR


捕 小林 3.2(セリーグ1位)
一 ロペス 8.2(セリーグ1位)
二 菊池 3.2(セリーグ1位)

   

三 鳥谷 -13.4
(セリーグ最下位) 


  

遊 坂本 10.6(セリーグ1位)
外 桑原 17.7(セリーグ1位)
外 丸 17.1(セリーグ2位)
外 鈴木 2.3(セリーグ5位)


(出典 i.imgur.com)






スポンサーリンク