(出典 mlbeat.com)



1 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:46:10.46 ID:ccS+NXoW0.net

-金本氏が監督を務めていた時は、よく若手選手に野球の鉄則を教えていた。

 金本「勝てなくなると、自由にやらしてないからダメだと言われるんやけどな(笑)。
落合さんも言っていたけど、『無死満塁でゲッツーでいいから1点取って欲しい。それができるバッターを俺は信用する』って」

 新井「(石井)琢朗さんも同じ事を言っていましたね。ゲッツーでいいからって。ダメなのは内野のポップフライと三振だって」

 金本「それは俺が去年まで100回くらいコメントしたよな(笑)」

新井「僕は打席に入ったら内野の守備位置とか1球、1球見るようにしていましたよ。打席に入る前と追い込まれてからでは変わりますし。
広島の選手はそれが分かっている。この3連覇というのは本当に大きい。勝ちながら学習していっている。
誰が3割打っているとかそういうのじゃないんです。
若い選手が多いけど、どうしたら勝ちに近づく、負けに近づくというのが分かっている。
この1球で変わるよっていうのが全部分かって、打席に入っている。
フルカウントになったらランナーは自動スタートでランエンドヒットの形になるでしょ?
そこで万が一、ボール球を振ったら、三振ゲッツーになったらヤバいというのを分かって必死に見極めよう、必死に対応しようとします」

 金本「それは技術があるからよ。そういうことは3年間、教えてもできなかったな」

 新井「それは技術ですか?意識付けの問題ではなくて?」

 金本「意識付けはしとるけど、できないんよ。カープの選手は分かっているし、できるんよね。いい選手がそろっているわね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000031-dal-base





2 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:46:37.89 ID:ccS+NXoW0.net

「『明星』っぽく撮りましょうよ!」と言う新井貴浩氏(奥)と、笑顔で写真に納まる金本知憲氏

(出典 lpt.c.yimg.jp)


3 風吹けばアザラし :2019/06/11(火) 10:46:44.48 ID:BheJeJp50.net

じゃあ今の阪神の快進撃はなんやねん


4 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:46:51.63 ID:E9D6Mqh9M.net

カープの監督になるんけ?


6 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:47:51.69 ID:3yYhqNri0.net

古巣に媚媚で草
緒方の後釜狙ってるんやろなあ


7 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:48:13.26 ID:FeGeuC7uM.net

三振してもいいから大きく振れ小さく纏まるなと指導したのは金本やろ
なお三振したら怒るし小技大好きなもよ


9 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:49:13.28 ID:qAvBR/z40.net

>>7
監督はそう言うし、片岡は右打ちしろいうし、どうせいちゅうねん


11 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:53:26.78 ID:4kWItYSa0.net

>>7
ノムケンもその方針だったな


10 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:50:38.69 ID:Dx4+gkj80.net

新井の言う通り意識付けだよな
そもそも阪神はそういう練習をしていない


12 風吹けば名無し :2019/06/11(火) 10:54:23.71 ID:LnGZ9dZp0.net

広島はバッティング練習の種類が豊富やからな
その上でケースバッティングもやらさせてる






スポンサーリンク