(出典 img.tokyo-sports.co.jp)



1 神様仏様名無し様

同じリーグに所属する両雄と言えるべき存在の対戦を、古今東西「伝統の一戦」「クラシコ」「ナショナルダービー」と呼ぶ。
早慶戦、ヤンキース×レッドソックス、バルサ×レアル、インテル×ユヴェントス。

しかし日本野球界における「巨人×阪神」のカードは本当に「伝統の一戦」と呼ばれるに相応しい存在と言えるのだろうか?

Gファン、Tファン、他球団のファンも含めご意見を。





7 神様仏様名無し様

>>1
優勝回数だけで考えるとそうだが、
選手・長嶋茂雄がいた時代、それはすなわち
プロ野球人気を決定づけた時代に
首位巨人に続くのが2位阪神だった、
という事情が大きいんだろうと思うわ

言っても興行だから、
スーパースター長嶋の巨人軍に対する
ヒール役としての阪神もキャラ立ち
させる方が良いわけで、おまけに
阪神が巨人に次ぐ人気球団とあらば
尚更のことなんだろうね

もし1960年代に常に中日が2位に
着けていれば、「伝統の一戦」の定義は
変わったのかもしれんね


2 神様仏様名無し様

巨人対阪神が「伝統の一戦」と呼ばれる所以。

1.日本プロ野球「オリジナル7」の内の2つ
2.日本プロ野球創設年の1936年に年間王者を決めるプレーオフで対戦。翌年、翌々年も年間王者を決める決定戦で対戦。
3.日本第一の都市と第二の都市をホームタウンにする2球団
4.現在、日本で一番、二番目に人気のある球団

1.→中日ドラゴンズ(名古屋軍)もオリジナル7で、現在も同じリーグに所属
2.→戦前は「両雄」だったが、2リーグ制(1950年)以降は見る影も無い
3.→日本第二の都市は現在は横浜。そもそもタイガースのホームタウンは大阪市でなく兵庫県西宮市。
4.→これだけは事実


9 神様仏様名無し様

>>2
それに加えて、
5.プロ野球史上唯一の天覧試合が行われたカード
という要素も見逃せないかと。
無論、大正力が天覧試合を巨人阪神戦にすべく各方面に根回しを尽くして、
天覧試合をパ・リーグに持っていこうとしていた毎日との争いに勝ったから
だけど。


3 神様仏様名無し様

平成の巨人
2263勝1839敗80分 勝率.552
リーグ優勝12回 日本一6回

平成の阪神
1978勝2132敗78分 勝率.481
リーグ優勝2回 日本一0回


4 神様仏様名無し様

巨人と阪神の立ち位置。

戦前
巨人優勝9回  阪神(当時は大阪タイガース)優勝4回
※1937年、38年の王者をタイガースとすると、
巨人優勝7回  阪神優勝4回

2リーグ制以降セ・リーグ
巨人優勝36回 阪神優勝5回※中日9回 広島9回 ヤク7回 横浜2回 松竹1回

V9以降セ・リーグ
巨人優勝17回 阪神3回 ※広島9回 中日8回 ヤク7回 横浜1回

平成セ・リーグ  
巨人12回 阪神2回 ※ヤク6回 中日5回 広島4回 横浜1回

21世紀セ・リーグ
巨人7回 阪神2回 ※中日4回 広島3回 ヤク2回


5 神様仏様名無し様

日本シリーズを「伝統の一戦」と呼ばないのか?

対戦回数の多いカード(順不同)
巨人×南海9回 ※巨人8勝南海1勝
巨人×西鉄4回 ※巨人1勝西鉄3勝
巨人×阪急7回 ※巨人5勝阪急2勝
巨人×日公3回 ※巨人3勝(日公は東京→札幌移転)
中日×西武3回 ※西武3勝
巨人×西武6回 ※巨人2勝西武4勝
ヤク×西武3回 ※ヤク2勝西武1勝 


6 神様仏様名無し様

どうしても「伝統の一戦」と呼びたいなら、「巨人×中日」の方が相応しくないか?

むしろ日本シリーズで数々の名勝負を演じ、今でも存続する「巨人×西武」ではないのか?


8 神様仏様名無し様

巨人V10 を阻んたのが中日なのは有名だが、
このときは長嶋はとっくに全盛期を過ぎて、
プロ野球人気も確立された後だったのが痛い。

長嶋がデビューしたのは1958年だから、
長嶋の全盛期すなわちプロ野球人気が
確立したのが1960年代なんだけど、
中日は1960年代には1度も優勝できなかった。

対する阪神は2度優勝したから、これが
決定的だったんだろうと思う。

長嶋茂雄というプロ野球最大のスターの
全盛期に一番のライバル球団だったのが
阪神だったから、ゴールデンカードである
巨人阪神戦の権威づけ、盛り上げのために
戦前の経緯を利用し「伝統の一戦」として
最大限アピールしたんでしょう。

長嶋入団前は、野球では六大学の早慶戦が
一番人気のカードだったから、プロ野球界
にも早慶戦に匹敵するカードが必要だった、
ということなんでしょ。

結局、プロ野球とは巨人軍であり、
巨人軍とは長嶋茂雄である、と。
それで、長嶋の巨人軍にとって
最大のライバルが村山がいた阪神だった。
そういう話だろうね。


10 神様仏様名無し様

中日は1リーグ時代は概して弱小チームとして推移し、唯一優勝争いを演じた
1947年(阪神が優勝)も、シーズン終盤には中日派と赤嶺派の対立に起因する
内紛が勃発して赤嶺派が集団退団したりと、どうにも冴えないチームだったのも、
「伝統の~」には似付かわしくないと思われた一因かと。

又、東日本ブロック紙からテレビも含めた全国区マスコミへ脱皮を目論んでいた
読売新聞としては、最も厄介な存在の1つである中京マスコミの雄・中日新聞を
親会社に持つドラゴンズよりも、プロ野球草創期から協力関係にあった阪神電鉄
(読売新聞の関西進出にも本社用地の仲介という形で大きく関わっている)が親会社
のタイガースを引き立てようという思惑もあったろうね。


11 神様仏様名無し様

金子達仁に言わせれば、甲子園の阪神×巨人戦は、カンプノウのバルサ×レアル戦に負けない雰囲気らしいが。


12 神様仏様名無し様

>>11
中央(東京)vs関西(大阪)の対立軸が、スペイン(マドリード)vsカタロニア(バルセロナ)
の対立軸と似通っている面に依るところが大きいのだろう。

共に国を代表するチームに相応しい成績を残している巨人並びにレアルに対して、
一方は江戸期まで長らく国の中央を担っていたのを関東にその座を奪われた関西
他方は長年スペインからの分離独立問題が燻っているカタロニア
とやや意味合いに違いはあれど、国の中央に対して反旗を翻し得るだけのポテンシャ
ルを持つ地域を代表するチームがとことん噛み付き食い下がるって構図は、それだけ
で反中央の人達にとっては血が沸き肉が踊る図式なんだろう。

只、フロントから現場に至るまでレアルに対する対抗意識を剥き出しにしているバルサ
に対して、阪神と来たら・・・・・・。


13 神様仏様名無し様

阪神が強かったら誰も「伝統の一戦」に異論は無いだろう。
歴史、ホームタウン、ファンの熱狂度。
あまりに阪神が弱すぎて。これを「伝統の一戦」呼ばわりしたら、同じリーグで阪神より好成績残してる中日、阪神、ヤクに失礼だ。
やっぱ巨人×西武でしょ?巨人×南海はなんで伝統の一戦扱いされなかったかな?

小林は移籍した後「阪神は歴史はあるが伝統は無い」とはっきり言ってチームメイトから顰蹙買ったそうだが、
事実だからねえ。


14 神様仏様名無し様

訂正
同じリーグで阪神より好成績残してる中日、阪神、ヤクに失礼だ→中日、広島、ヤクに失礼だ。

失礼しました。


15 神様仏様名無し様

中日あたりが文句を言うのは分かるが、
ヤクルトなんて野村が来るまでは
完全にセ・リーグのお荷物球団だったろ

広岡が一瞬奇跡を起こしてたが、
あれはさすがは広岡と言うべきなんで


16 神様仏様名無し様

あと、ヤクルトは地元ファンくらい
ちゃんと囲い込んでみせろよ

神宮球場はホームなのに、いつも
相手チームのファンの方が多い

その意味では、中日、広島は頑張ってる


17 神様仏様名無し様

巨人あっての阪神だが
巨人にとって阪神はただの対戦相手のひとつ
関西で阪神だけ人気になったのは巨人と対戦できるからだけだし


18 神様仏様名無し様

2リーグ制なったとき筋通らん
事して巨人に付いてったのが全て。
志低く経営努力不要の劇団が出来た。
フロント同士仲良しで、伝統の一戦
だよ。江川トレードとかw
巨人と争って優勝したこともないw


19 神様仏様名無し様

仲良し会社なのに 
*読売とかw


20 神様仏様名無し様

そういう意味では阪急南海近鉄よりビジネスセンスはあったということだろう


21 神様仏様名無し様

昭和30年代は南海の方が人気あった。


22 神様仏様名無し様

結局、プロ野球人気の確立という点に
おいては、巨人軍の長嶋がすべてなんだよ

巨人軍に長嶋がいてこそのプロ野球人気

毎日が読売ほど熱心ではなかった時点で
パ・リーグの運命は決まっていたんだろうね

南海や西鉄がどれだけ頑張っても
全国区のマスコミを押さえてないから
どうしようもない

毎日が読売並に頑張っていて、
そこに長嶋が入団していれば、歴史は
変わったのかもしれんが、逆に言えば
それくらい大掛かりなIfがない限り
パ・リーグ人気の低迷はどうしようも
なかったんだろうね


23 神様仏様名無し様

映画からテレビ、テレビからITという時代の流れ。


24 神様仏様名無し様

平成時代は阪神の勝ち越しが4回のみだっけ?


25 神様仏様名無し様

大阪にも巨人ファンは多く、東京でも阪神ファンは多い。
つまり甲子園でやっても東京ドームでやってもホーム一色にならないのがこの対戦の特色。


26 神様仏様名無し様

東京ドームにせよ、甲子園にせよ、
巨人阪神戦だけは、席割りが違うね。

巨人阪神戦以外は、ホームの
レフトスタンド側まで自軍の応援席が
食い込んでるけど、
巨人阪神戦だけは、センターでちょうど
半々に分けていたね。


27 竹中萬次郎

だよな。90年代までは左翼席
きっちり巨人席だったわ。
「関西吉村連合」とか、印象的
やったのう。
星野以降かのう、阪神応援が
上滑りな大阪のファッションに
なったんは。綺麗なスタンド、
イベント盛り沢山、一々グッズ
買い込んでなけなしの金を散財w


28 神様仏様名無し様

読売グループが巨人の数字上げと西日本の読売新聞の売り上げをあげるためにしかけた茶番だし

ロッテ西鉄のあれと同じ


有名な話である無協約時代の阪神読売の資本問題もそうだしな
関西私鉄資本が一切無いよみうりテレビ(遠くへいきたいがよみうりなのもそれだったとか)の影響力は読売グループが一番で、巨人阪神を見せるために作られた
巨人に競り合い負ける台本をNPB黎明期からずっと株式資本で守らされてきたのが阪神
これ壊すのかなり難しいぞ
ちなみに西鉄ロッテもそれがまだ残ってるのか西武とロッテで何かしらの競り合いになると西武がよく負けるんだよな


34 神様仏様名無し様

>>28
二リーグ分裂の際に阪神は土壇場でパリーグ加盟からセリーグ加盟へ寝返り、怒った毎日新聞が阪神の主力7割を引き抜いて毎日オリオンズを結成したのは有名な話。


29 神様仏様名無し様

伝統の一戦と呼ぶ理由は、昔からそう呼んでるから


30 神様仏様名無し様

「伝統の一戦」って言葉は
誰が1番最初に使ったの?


31 神様仏様名無し様

こういうくだらない意識が蔓延してるから、セカンドリーグなんだよ


39 神様仏様名無し様

>>31
そうそう
阪神に関わらず巨人コンプやばすぎだし、巨人にどんな勝ち方したかを注文つけすぎ


32 神様仏様名無し様

伝統の一戦って、今も言ってます?例えば今日とか


33 神様仏様名無し様

阪神対読売戦は昭和・平成・令和の初戦は3つとも阪神タイガースが勝利。


35 神様仏様名無し様

何度も言うが親会社同士は
仲良しで今後も上手くやっていく。
「*読売」とか吠えて
キッチリ負ける吉本新喜劇とか
大仁田のプロレスみたいなもんw
ファンもアホッぽくお付き合いしてるだけ。
選手も暗黒時代は誰も優勝とか思って
なかったって湯舟敏郎が言ってたぞw
だから神宮でチビるほどビビッたんやw


36 神様仏様名無し様

よみうりテレビからの金が巨人からの裏金になってるのか?






スポンサーリンク