2020年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sankei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    注目のプロ入りから3年目を迎える広島・中村奨成は、一軍定着を目指してキャンプから必死にアピールを続けている。

    「とにかく、強く振ることを意識している。強い打球を遠くへ打ちたい」

    高3の夏、甲子園記録となる1大会6本塁打を記録して大きな注目を集めたが、いまだ一軍出場機会はない。
    一軍打撃コーチの朝山東洋は中村の潜在能力を認めたうえで、よりスケールの大きな打者に育て上げようとしている。

    「もともと打撃に良いものを持っている。身体も少しずつできて、強いスイングができ始めている。打撃練習の見栄えは良くなっているから、あとは実戦での打撃。
    外側の球への入り込みが足りない。これは頭部死球の影響もあるのかもしれない。身体の入り込み、踏み込みが足りないから、外の球を強く打ち返せない」

    そこで朝山コーチはロングティから外側の球を投げ、身体の入り込みを意識させている。
    「お前(中村)レベルではまだ、相手投手も内側の球を使って攻めてこない。そのうちに外側の球をしっかり打って結果を残すこと」という叱咤激動も忘れない。

    中村も「とにかく1日1日しっかりやるだけ。その先に結果がつながっていると思う。
    捕手としてももちろんですが、自分の強みである打撃をさらに磨きたい」とその期待に応えようと必死に食らいついている。
    課題だった身体作りも少しずつだが進んできたので、自信のある打撃をさらにアピールしたいところ。
    中村本人もレベルアップを目指して意欲的に練習に取り組んでいる。

    一方、一軍バッテリーコーチの倉義和は、中村の捕手としての取り組み方にはさらなる改善が必要と苦言を呈する。

    「打撃が良くても捕手は試合に出られない。それでは代打か、他のポジションへコンバートとなる。
    捕手として出たいなら、もっと興味を持って取り組んで欲しい。
    秋の時点での課題に対し、オフでも自分で練習できるようなやり方で教えた。
    やっているとは思うけど、そのわりには変化が見られない。それなら、やり方やアプローチ方法を変えないといけない」

    現在、広島の捕手には會澤翼の他にも石原慶幸、磯村嘉孝、坂倉将吾などがいる。
    それぞれ他球団に行けば、定位置奪取も可能な高いレベルでの争い。
    中村が広島でレギュラーになるためのハードルは高い。だからこそ、倉コーチの要求も厳しくなる。

    「過程もだけど、結果を出さないといけない。そのためには自分自身で課題を克服していかないと。
    他の捕手もいるので、中村1人に付きっきりではいられないから。チーム内での競争で、上の捕手を超えていけないといけない。意欲がもっと欲しい」

    他のポジションと異なり、捕手の座は1つしかない。倉コーチ自身も現役時代、熾烈な定位置争いを経験してきた。

    「もっと自覚を持つこと。思うだけではなく行動で示してほしい。會澤や石原という球界を代表する捕手がいる。
    良い教材が近くにいるから使うべき。會澤とかには『いろいろ教えてやってくれ』と言っているけど、自分からもどんどん聞きにいって欲しい。
    首脳陣がいるところだけでなく、いないところでもやらないと」

    倉コーチは大きな期待を寄せているからこそ、言葉も厳しくなっていく。
    結果が出るための確率を高めるため、やれることすべてに取り組んで欲しいと思っているのだ。

    昨年のドラフトでは天理大から石原貴規が5位指名で加入。
    捕手の人数がさらに増えたことで、中村も「新人の捕手も入ったし、そろそろやらないとヤバイ」と危機感を抱いているが、現状は“ヤバイ”どころではない。
    周囲の見方も年々シビアになっており、さらなる成長が求められる。
    大器として期待しているからこそ、誰もが歯痒さを感じている。「高卒だから数年は身体作り」という声も聞こえるが、時間はそこまで多く残されていない。

    キャンプインからの1軍帯同は、ライバルの捕手と同じ土俵に立ったに過ぎない。
    猛者どもを押し退け、結果を残さないといけない。今は苦しい立場だろうが、絵に描いたような成り上がりのストーリーを期待している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200223-00000004-sasahi-base
    2/23(日) 16:00配信


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 tspace-prod.s3.amazonaws.com)



    1 名無し募集中。。。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000714-zeiricom-soci
    スマホ確定申告「使えない」の声 途中で「PC行き」宣告され呆然

    「スマホの確定申告が使えなさすぎて、やばい」。
    最近、こんな声がネットで噴出している。実際にスマホで作ろうとしたら、投資や副業による
    収入があると先に進めない仕様になっており、がっかりしたという反応だ。国税庁や大手
    メディアが便利さを指摘するのとは異なり、「失望」に対する賛同が目立っている。

    ●「楽ちんなっしー」は本当?
    「こんな使えないサービスに税金使って担当者クビにしろよ」「雑所得が有ると使えない
    というアホ仕様。期待したのがバカだった」「ネタかと思ったら本当に使えない仕様だった(笑)」ーー。
    このような手厳しい声が、ツイッター上では散見される。
    国税庁は「スマート申告始まります!」とホームページなどで呼びかけ、これまで税務署に
    来たりパソコンでしたりしていた確定申告が、今年からはスマホで簡単にできるとして熱心にPRしてきた。
    千葉県船橋市では1月18日、人気キャラクター「ふなっしー」を招き、スマホ確定申告の便利さを訴えた。
    東京新聞の記事(1月20日)では、ふなっしーが実際に体験し、「楽ちんなっしー」と話したことが伝えられている。
    ただ、本当に「楽ちん」なのかどうかは、申告する人が、スマホ確定申告の複数の仕様を満たすかどうかにかかっている。
    国税庁によると、年末調整を終えている「給与所得者」(例えば一般のサラリーマン)で、医療費控除またはふるさと納税
    などの寄付金控除を適用して申請する場合、スマホの専用画面を使って、確定申告ができるという。


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 johotaxi.com)



    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 風吹けば名無し

    矢野監督「見てみたいな」ドラ2井上をOP戦起用も
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-22230884-nksports-base


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dot.asahi.com)



    1 風吹けば名無し

    .385 7本 14打点


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hochi.news)



    1 砂漠のマスカレード ★

    プロ野球もキャンプ開始からオープン戦も本格的にスタート。東京五輪の影響で例年より早い3月20日の開幕を待ち遠しく思うファンも多いだろう。その3月20日を節目と考えているのは、現役の選手や監督ばかりではない。ある引退選手も今季開幕までの現役復帰を目指している。そう、新庄剛志だ。

     新庄と言えば派手なビジュアルと言動、そしてここぞというところで打ったり華麗な守備を決めてみせたりと、現役時代にファンを大いに喜ばせたスター選手だった。

     2001年にはメジャーリーグ移籍も実現、メッツに入団した新庄は途中出場した開幕戦で初安打、地元での初戦では初本塁打を放つなど、メジャーでも変わらぬ勝負強さを発揮。ジャイアンツへ移籍した2002年には日本人として初めてワールドシリーズに出場し、野球を楽しむ姿から「SHINJOY」という造語も生まれ、アメリカの野球ファンにも愛された。

     2003年にメッツでプレー後、2004年からは日本ハムでNPBに復帰した新庄は、2006年を最後に現役引退。その後は指導者として球界に残るのではなく、タレントや実業家として活躍していた。2010年頃からはインドネシアのバリ島に移住している。

     そんな新庄が昨年11月、SNSで突然の現役復帰を表明。さらに48歳の誕生日だった今年1月28日には、今年の開幕までにプロ野球選手になってグラウンドにもう一度立つと宣言したのだ。

     現実的に考えれば、野球から離れて10年以上がたつ48歳がプロ野球選手に戻れる可能性は皆無に等しいだろう。ちなみにNPBでの歴代最高齢選手は、2015年まで中日でプレーしていた山本昌で、50歳2カ月が最年長出場記録として残っている。

     ただし山本も40代半ば以降はコンディションが整った時だけ一軍に上がって数試合を投げるという、負担の少ない起用法で現役生活を続けていた。基本的に毎試合ベンチ入りが望まれる打者には再現が難しいと思われる。ましてや新庄の売りは打撃よりも守備であり、代打のみの起用では良さが生きない。

    2/22(土) 17:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200222-00000005-sasahi-base


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 baseballgate.jp)



    1 風吹けば名無し

    いや誰かの表情を曇らせてしまったっていい!

    悪者は僕だけでいい、そうだろう?


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 風吹けば名無し

    阪神2位井上1発も…川藤OB会長がバット変更指令
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002230000882.html

    阪神のドラフト2位井上広大外野手(18=履正社)がNPB球団との初戦、第1打席でアーチを懸けた。
    西武2軍との練習試合に「5番DH」で先発し、2回無死走者なしで初打席を迎えた。
    3年目右腕の伊藤の1ストライクからの2球目、内角球を引っ張ると、打球は高い弧を描いて左翼スタンドへ飛び込んだ。

       ◇    ◇    ◇

    井上が視察に訪れた川藤OB会長からバットの変更を命じられた。
    長さ85センチ、重さ890グラムのものを使用しているが、試合前に「もっと長いの使わなあかん。もっと重いバットで振れるようになれ」とゲキを受けた。
    また和田TAからは「アウトコースになると右肩が下がっている」と助言され「そこをなくしていきたいです」。衝撃弾にも満足せずに課題に取り組んでいく。


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 heather-diary.jp)



    1 風吹けば名無し

    めちゃくちゃ可愛いんだが😅


    (出典 i.pinimg.com)



    (出典 static.jmusicitalia.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 風吹けば名無し

    2回に中谷の左越え弾で先制すると、余韻が冷めやらぬ中で打席に入ったドラフト2位・井上広大外野手(18=履正社)が西武先発の右腕・伊藤の2球目をバットを折りながらも左翼の防球ネットに突き刺した。
    15日の四国銀行との練習試合で実戦初打席初本塁打を放った井上は、NPBの他球団と初めて対戦した19日の西武戦では代打で田村の前に3球三振に終わっていた。
    プロ投手との2戦目で持ち味の長打力を発揮し、改めて潜在能力の高さを証明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000253-spnannex-base


    の続きを読む

    このページのトップヘ