(出典 hochi.news)



1 砂漠のマスカレード ★

阪神が残留交渉を続けてきたジェフリー・マルテ内野手(28)、オネルキ・ガルシア投手(30)と大筋合意したことが27日、分かった。

谷本修球団副社長兼本部長は「大筋合意に至った、と。正式な調印はまだですけど」と明かした。

マルテは8月以降に4番を務めるなど今季105試合に出場して打率2割8分4厘、12本塁打、49打点。

ガルシアは21試合に登板して6勝8敗、防御率4・69。
シーズン終盤には中継ぎとしてフル回転してCS進出の立役者になった。ジョンソン、ドリスとは今後も残留交渉を続ける。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-11270828-nksports-base
11/28(木) 6:20配信


(出典 Youtube)

ジェフリー・マルテ





2 名無しさん@恐縮です

ガルシアはクビだろ
マルテはサブで5千万くらいなら

その代わり森繁を5億でとれ


4 名無しさん@恐縮です

ロサロサの悪夢


5 名無しさん@恐縮です

要らん奴は残るんやな


6 名無しさん@恐縮です

ドリスとはもう契約しないとかニュース出てなかったっけ?


7 名無しさん@恐縮です

>>6
スポニチの勇み足


9 名無しさん@恐縮です

ナバーロは残留させろ


10 名無しさん@恐縮です

ド、ド、ドリスの大炎上


11 名無しさん@恐縮です

>マルテは8月以降に4番を務めるなど今季105試合に出場して打率2割8分4厘、12本塁打、49打点。

ファーストでこれはなんともいえない成績


12 名無しさん@恐縮です

ガルシアいらねー