(出典 www.news-postseven.com)



1 鉄チーズ烏 ★

12/8(日) 23:49配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00000144-dal-spo

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(31)が8日、フジテレビ系の生番組「S-PARK」に出演し、来春のセンバツから導入される1週間500球という投手の球数制限に「いい試み」と賛意を示した。

 田中は1週間のスポーツニュースから気になるニュースを聞かれて「甲子園の球数制限じゃないですかね」と回答。「いい試みだというふうには僕は思います」と賛成した。

 その理由として「もちろんそうですね。やっぱり体が一番大事だと思いますし、ケガしていいことなんてないとは思うので。また、そういうルールがあれば、そういうルールの中で色んな作戦を練って、みんなそっちに向かって努力していくと思うので、そういうルールがあるのはいいと思いますけどね」と説明していた。





2 名無しさん@恐縮です

マーが言うなら納得する
説得力ぱない


3 名無しさん@恐縮です

残業時間制限導入おねがい(´;ω;`)


5 名無しさん@恐縮です

田中も斎藤もよく故障しないでプロ入りできたもんだよ
頑丈なのは一番の才能だな


6 名無しさん@恐縮です

しかし日本の球の品質が良すぎて米でひじ壊す
向こうの品質に合わせると良い


7 名無しさん@恐縮です

1週間500球って制限になってるのか?
かなり緩いような気もするけど、試験的な意味合いもあるのかな