(出典 i.daily.jp)



1

1/16(土) 5:00配信
東スポWeb

村上頌樹

 大学先輩の直伝のフォークでルーキーイヤーから飛躍を‐‐。ドラフト5位ルーキー・村上頌樹投手(22=東洋大)がオンライン取材に対応。「ずっとそれを投げてきています」と自らの持ち球であるフォークの精度アップをはかり、開幕一軍入りを狙っていると明かした。


 右腕の伝家の宝刀は、大学2年時に2学年上の先輩・甲斐野(ソフトバンク)から教えてもらい習得したもの。

 近年、東洋大からプロの門を叩いたルーキー投手は、2019年に先発で7勝を挙げた上茶谷(DeNA)、中継ぎで65試合登板の甲斐野など、1年目からの活躍が目立っているだけに「先輩方に追いつけるようにやっていきたいと思っています」と意気込んでいた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4f63d0e6780c63616c3b4b5cebc63922d4f16fea





2

>>1
ドラフト5位の分際で何言ってんだこいつ


3

>>2
一般人のくせに何言うてんねんな


4

階てキャッチャーじゃねーの?フォークも投げられるんか