鳥谷敬

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 風吹けば名無し

     では、注目の新天地はどこになるのか? 果たして鳥谷を受けいれて現役続行をかなえさせてくれる球団はあるのか?

     球界の舞台裏を流れる仰天情報があります。鳥谷のエージェント側が獲得調査を進めている球団側に2つの“条件”を示しているというのです。その条件とは-。

     (1)2年契約

     (2)シーズン80試合以上の出場機会

     今季の成績をもう一度確認すると74試合出場で打率2割7厘、0本塁打の4打点。昨季までの15シーズンはすべて年間100試合以上に出場していました。
    ルーキーイヤーの2004年が101試合出場。これが最も少ない試合数です。なので今季の出場試合数は大幅な減少ですね。
    当然ながら周囲も球界内の評価も「力が衰えた」となるはずです。しかし、鳥谷側が2つの逆提示をしているのならば、これは自身の力に対する自信以外の何ものでもありません。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 prtimes.jp)



    1 風吹けば名無し

    この流れは村田と同じ流れ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 gs-files.spaia.jp)



    1 風吹けば名無し

    阪神を今季限りで退団した鳥谷敬の動向が注目されている。

    当初はロッテが有力視されていたが、球界関係者によるとDeNAも鳥谷の実力を高く評価。
    獲得に乗り出すとみられる。球界関係者は「現時点ではロッテとDeNAの2球団の一騎打ちになるとみられます」と分析する。

    若手多く内野の層弱いロッテ、二塁固定できぬDeNA。課題に合致

    鳥谷とロッテを結びつけるのは井口資仁監督だ。
    その師弟関係は10年を超える。
    鳥谷が早大時代にアマチュア強化選手でダイエー(現ソフトバンク)の春季キャンプで当時現役の選手だった井口監督と知り合い、
    阪神に入団以降も毎年共に自主トレを行うなど親交を深めてきた。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 風吹けば名無し

    来年も居座ることで無職から逃れられる可能性がある模様


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.dailyshincho.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    阪神を退団、他球団での現役続行を明言している鳥谷敬(38)がセ・リーグへの移籍を希望していることが24日、わかった。
    関係者の話で明らかになったもので、セ、パの野球の違いに戸惑うことなく力を発揮できる場所を求めると同時に古巣・阪神への意地の“恩返し”を見せたいとの狙いがある模様。
    内野手の補強をポイントとしている各球団のFA補強の動向が落ち着いてから鳥谷を巡る動きが本格化すると見られている。

    不完全燃焼が現役続行理由

    鳥谷は8月29日に球団から引退勧告を受けて事実上の戦力外を通告された。揚塩社長、谷本副社長、嶌村副本部長が同席して行われた、
    その会談は実は、一方的で無慈悲な勧告ではなく、懇切丁寧に経緯が説明されたものだったらしいが、鳥谷はユニホームを脱ぐことを拒否、他球団での現役続行の道を選んだ。

    10月13日に東京ドームで行われたクライマックスシリーズ・ファイナルステージの巨人戦が、阪神での最後のプレーとなったが、
    試合後、「この先どうなるかわからないが、自分がやってきたことを信じて新しい野球人生を頑張ります」と改めて他球団に移籍し現役続行する決意を明らかにした。

    関係者の話によると、鳥谷は原則として、セ、パ、どの球団でも話があれば、年俸などの条件などにこだわらず移籍する考えだというが、
    もしオファーがあるのであれば、同じセへの移籍を希望しているという。

    ソフトバンクが巨人に4連勝した日本シリーズでも顕著となったが、セ、パでは、明らかに野球の質が違う。投手のレベルが格段とアップするパの野球に適応することに戸惑うより、
    すでに投手や戦力、スタジアムの特徴などを知り尽くしているセの球団の方が、スムーズに新しい環境に溶け込め自分の持つ力を発揮しやすいと考えてのものだという。
    また今年は、ほとんどチャンスをもらえず引退勧告を突きつけられた阪神に対して意地の“恩返し”を果たしたいという気持ちもどこかにあるのだろう。

    そもそも鳥谷が引退勧告を受け入れず現役続行を決めた理由のひとつに「不完全燃焼」という心情がある。
    今季の阪神は三塁に大山悠輔が固定され、新人の木浪聖也がショートで台頭したため、鳥谷の先発出場はわずか8試合に留まった。
    本来、代打のタイプではなく、4打席立って、9イニングを守る中で、投打のトータルプレーヤーとしてチーム貢献をしていくのが鳥谷のプレースタイルである。
    鳥谷にとって、そういう起用のないままユニホームを脱ぐことに対し納得がいかなかったのだ。
    今季は74試合、打率.207、わずか4打点と、キャリア最低の不本意な数字しか残せなかったが、
    歴代2位の19398試合連続出場記録に通算2085安打を誇る鳥谷にとっては、“これは自分の本当の実力ではない”との自負があるのかもしれない。
    今季限りで引退した巨人の阿部慎之助は「納得できた」と語ったが、チーム一の練習量を誇り、
    まだ攻守に体が動く鳥谷からしてみれば、このまま引退するには大きな悔いが残るのだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00010000-wordleafs-base
    10/26(土) 5:00配信


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 Egg ★

    今季限りでの阪神退団を表明している鳥谷敬内野手(38)が20日、東京・三鷹市内で「みたか夢フェスタ2019~色んなお仕事知ってみよう~」に出席。子供たち300人を前にトークイベントを行い、「夢」を持つことの重要性を説いた。さらには、子供たち相手にぶっちゃけトークを展開。会場を沸かせた。

     「何で野球選手になりたいと思ったんですか」。ある少年からの質問に、返ってきた答えは意外なものだった。鳥谷は小学1年生から柔道を始め、野球は小学3年生から始めた。月、水、金は柔道、週末は野球に取り組んでいたが、中学進学の際にどちらかに絞る必要に迫られた。「柔道はもうからない。野球はお金持ちになれる。これは野球だ。それで野球を選びました」と告白。明確すぎる答えに、笑いとどよめきが起こった。

     続いて、イベントの司会者からプロ野球選手のだいご味について質問されると、「だいご味はまさにお金ですよね。活躍すればした分だけお金がもらえるというのは、なかなか少ないと思いますし。いい部分かなと思います」。普段と変わらぬクールな表情で言い切った。

     ただ、プロとして付け加えることも忘れなかった。

    「でも、大変な部分はスポーツなので60歳、70歳まではできない。早い選手だと2、3年で終わりで、普通に就職しないといけない。そういう意味では厳しい世界だなと思います」と強調した。子供たちはもちろん、その親や関係者も、鳥谷の真剣な表情に聞き入っていた。

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    10/20(日) 21:15配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000182-sph-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.megahobby.jp)



    1

     今季限りでの阪神退団を表明している鳥谷敬内野手(38)が20日、東京・三鷹市内で「みたか夢フェスタ2019
    ~色んなお仕事知ってみよう~」に出席。子供たち300人を前にトークイベントを行い、「夢」を持つことの重要さを説いた。

     「夢だったり、目標がないとただ毎日過ごす日々になってしまいますし。それが夢、目標があるとそこに向かって
    何をやるべきか見えてくるので。夢や目標を持つのは大事かなと。大学で、もしかしたらプロになれるかもと思った瞬間から、
    自分の気持ちだったりが変わった経験がありますから」と熱く語った。

     ちなみに、鳥谷が記憶する最初の夢は「孫悟空になりたいと。ドラゴンボールの。完全にその世代だったので」と
    意外な? 事実を明かしていた。

    ソース スポーツ報知 10/20 20:42
    https://hochi.news/articles/20191020-OHT1T50175.html


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hochi.news)



    1 ひかり ★

     今季限りで阪神の退団が決まっている、鳥谷敬内野手(38)が20日、東京都三鷹市で行われた三鷹青年会議所50周年記念事業「みたか夢フェスタ2019」に出席した。
    子どもたちに夢を持つことの大切さを説いた1時間30分。「子どもたちに夢を与える手助けができたら」と熱く語った。

     鳥谷自身がプロ野球選手と夢を明確に抱いたのは、大学生のときだという。「そのときから目標が見えた」と話し、食事&睡眠以外の時間は練習に費やしたことを明かした。
    そして「夢が叶っても、また次の夢を見つけることが大切」と言葉を続けた。16年間育った阪神を離れ、新たな挑戦に挑むベテラン。講演会の最後には、こう締めくくった。

     「小学校の頃にコーチから言われた言葉がある。『ピンチと思うなら、チャンスと思え』。その言葉をずっと今でも大切にしてきた。今回阪神を辞めることもピンチじゃなく、
    チャンスだと思っています。みんなも常にチャンスっていう気持ちを持って、チャレンジしてほしい」

     テーマは「終わらない夢を。」だった。最終戦を終え、新たな挑戦へと向かう鳥谷から子どもたちへ。この日は約300人が集まり、最後の質疑応答では「好きな動物はなんですか?」と
    かわいらしい質問も飛びだすと、鳥谷自身も「トラって言った方がいいのかな」と笑顔。少し考えた後、最後には「ゾウ」と答えると、会場をわかせた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000089-dal-base

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し

    梅野近本岩崎青柳高橋島本守屋あたりかなり上げなあかんやろ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 number.ismcdn.jp)



    1 牛丼 ★

     鳥谷級スター現れるまで…阪神、背番号「1」準永久欠番に 16年間「球団の顔」に敬意
    今季限りで阪神を退団する鳥谷
     阪神が、退団が決まっている鳥谷敬内野手(38)が付けてきた背番号1を当面は空き番号とする方針であることが14日、分かった。プロ野球歴代2位の1939試合連続出場、球団史上最多安打記録などの輝かしい実績とチームへの多大な貢献に敬意を表し、ふさわしい選手が現れるまでは“準永久欠番”扱いとする方向。

     近年、聖地・甲子園球場のショートストップには、常に「内野の華」が咲いていた。いつもそこには「1」がいた。その軽快かつ華麗なプレーに、どれだけのファンが酔いしれたことだろうか。16年間の長きにわたって、阪神の背番号1と言えば、「球団の顔」と言えば、鳥谷だった。

     その鳥谷が13日の終戦をもって、タテジマのユニホームに別れを告げた。来季からは「1」を背負う選手がいなくなる。それなら違う選手が背負えばいい……とはいかない。では誰が背負えるというのか。今はあまりにも鳥谷のイメージが強い。受け継ぐ選手には相応の「実力」と「格」が必要となり、背番号が人を選んでしまう。そこで、球団幹部が方針を示した。

     「背番号1にふさわしい選手が出てくるまでは、空き番号になると思います」

     プロ野球史上2位の1939試合連続出場を筆頭に、同4位の667試合連続フルイニング出場、同15人目の1000四球到達、球団史上最多2085安打など、その実績を数え上げれば、キリがない。それらの数字を、心身の負担が大きい遊撃手というポジションで打ち立てた。まさに阪神では球団史上最高の遊撃手と言える。その鳥谷が背負い続けた「1」は、やすやすと次の選手に引き継げるものではない。だから球団は暫定的に空き番号とする方針を固め、“準永久欠番”とも言える扱いで、後継者の出現を待つ構えだ。

     阪神では過去、藤村富美男の「10」、村山実の「11」、吉田義男の「23」が永久欠番とされている。いずれも生え抜きスターたちの番号だ。加えて金本知憲前監督が現役、監督時代を通じて背負った「6」も現在は“準永久欠番”の扱いで空き番号とされている。長らく「球団の顔」を担った鳥谷の「1」も当面、「6」と同等の扱いとなる見込みだ。

     たとえ来季から他球団でプレーすることになっても、「阪神・鳥谷」の実績に対する敬意と、背番号1の重みに変わりはない。新たなスターが現れるその日まで、「1」は、しばしの眠りにつく。

     ▽阪神の背番号「1」 球団初年度の1936年からの番号で、伊賀上の2度(良平→潤伍に改名)を含む延べ20人が使用。ポジションの内訳は投手5、内野手10、外野手3、監督とコーチが各1。最長は鳥谷の16年間。ちなみに初代の伊賀上は名前の「いろは順」で決まり、コーチで復帰した際にも使用した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000078-spnannex-base


    続きを読む

    このページのトップヘ