矢野燿大

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 風吹けば名無し

     特効薬は見当たらず、来日直前の新助っ人ソラーテ、両ふくらはぎの張りで二軍調整中の福留らに期待するしかないのが現状だが、今年の矢野阪神はめげていない。
    信じる者は何とやらで、チーム内ではどん底から這い上がろうと、あちこちで「予祝ラッシュ」が巻き起こっている。

    「予祝」はもともと矢野監督が会合などのあいさつで「阪神の優勝おめでとうございます。おかげさまで勝てました」など祝辞をあらかじめ想定して前祝いすることで夢を実現させる――という行為だったが
    「監督だけでなく我々フロント、選手もそれをやっていこうということで、結構、みんながやっている。まだ試合結果も出てないのにヒーローが誰かと想定してヒーローインタビューの準備をしたり、遠征先の食事会場でも予祝で盛り上がっているよ」(フロント幹部)。

     例えば後半戦最初の中日戦で控え組の陽川が本塁打を放った翌日には、球団が「2戦連発おめでとうございます」と試合前からテレビ局にインタビューを依頼し、想定問答まで用意。
    宿舎の食事会場では糸井ら主力組にも「(球宴でサイクル安打した)近本選手に続くサイクル安打、おめでとうございました!」と呼びかけ、選手も「おかげさまで打てました」と返答するなど、大いに盛り上がっているという。
    他にも試合前の真っ白なスコアブックに「近本三塁打」と記入し「これも予祝のひとつ」(球団関係者)とするなど、これでもかのラッシュさだ。

     指揮官の「専売特許」でもあった“予祝”が今ではチーム全体に波及した。効果が出るのはこれからか。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00000020-tospoweb-base


    【矢野監督、壊れる「阪神の優勝おめでとうございます。おかげさまで勝てました」】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し

    ――君の声が力になる。

    プロ草野球チームのオリックスバファローズでも使用されているこのフレーズ、これを実践しようと考えたのが同じくプロ草野球チーム阪神タイガースの矢野燿大監督(50)だ。
    3つの水を用意し「ようやっとる」「お前頑張れ」などと声をかけることで腐りにくくなるという効果を実証。
    ならば選手にもと先日パリーグからサイクルヒットを受けた近本光司外野手(24)に声をかけたところ、5打数1安打1盗塁*大活躍を喫した。
    しかしこの話を聞きつけた中日ドラゴンズ与田剛監督(53)は「お前は不適切」との意向を示し、中日応援団の熱いお前呼びを受けながら阪神タイガースに奈々連勝の名采配を取った。
    これに対し阪神タイガースの顔鳥谷敬正遊撃手(37)は「水ですね」と一言コメントを残した。
    なお明日の代打には間に合う模様。


    【阪神矢野監督、水と話す】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 風吹けば名無し

    ベンチの不可解采配もあった。
     7回を藤川、8回をジョンソンと勝利方程式できて、9回に守護神のドリスではなく小野を送ったのである。先攻めの戦略として延長戦を考え「リードしてから守護神」の考え方はある。
    だが、「いい投手から先に出す」のがセオリーである。ドリスを温存したかったのであれば、小野は、藤川の前、或いは藤川の後で9回ではなかっただろう。
     案の定、プレッシャーを感じた小野はコントロールに苦しむ。一死から代打の井領を歩かせた。さらに守備のミスも出た。

     平田の右中間を高々と襲った打球にグラブを差し出しながらランニングした近本が追いつきながらスルー。捕球できなかったのだ。
    「(スタンドの)上段まで行ったかなと思ったけど、どちらかといえば近本選手のグローブに入りかけていた。危なかった」と、試合後、平田が語ったような打球。
    松坂を唯一苦しめたのが近本の2安打と足だっただけに責めるのは酷かもしれないが、ここでミスをするような選手は一流プレーヤーになれない。

     そして、さらに不可解な采配が続く。中日打線は、大島、アルモンテと左が2人並ぶが、大島を満塁策で申告敬遠し、そのまま続く左のアルモンテにも小野を続投させたのだ。
    しかも、アルモンテに小野の初球の変化球はホームベースの前でワンバウンドとなった。ガチガチで唇の色は紫色になっていた。
    ブルペンには島本、岩崎、能見と3人の左投手がいた。状況を見て“小刻み継投”するようなプランは頭になかったのだろうか。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00010000-wordleafs-base&p=1


    【【悲報】阪神矢野燿大さん、采配を批判される】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 風吹けば名無し

    開幕前から貧打が解消されないままだ。前日もこの日も、中日打線との差は一目瞭然。助っ人だ。アルモンテ&ビシエドの2試合連続マルチに対し、虎はマルテが前日に左ひざ負傷のアクシデントで不在。純国産打線は4安打と不発だった。

    もともと貴重な外国人4枠を投手3人が占めるチーム編成で、守りを中心とした野球で矢野虎は始動した。3人の助っ投は奮闘しているが、課題が投打のどちらにあるのかは明らか。
    ここに来て浮上してきたDeNAも、ソト(26本塁打)とロペス(19本塁打)の助っ人野手コンビが活躍。来季は外国人枠を野手2人で使うことが貧打解消につながるはずだ。

    打線に助っ人ひとりだけの場合、そのひとりが不振になればたちまち打線が機能しなくなる。2014年はゴメスが打点王、マートンが首位打者を獲得。両雄が並び立ったことで、チームはリーグ2位もCSを勝ち抜き日本シリーズに進出できた。
    そんな頼れる助っ人が2人いれば、今季開幕から4番を務める大山の成長もうながされるだろう。この日、ナゴヤドームで観戦した揚塩社長は自力V消滅について「ノーコメントです」と話したが、チーム編成を見直す時期に来ている。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20190717/tig19071705040002-n1.html


    【【悲報】サンスポ、矢野阪神に激おこ「来季は助っ人野手2人使え!」】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.nikkansports.com)



    1 風吹けば名無し :2019/07/12(金) 05:41:04.87 ID:mQboYqzsp.net

    続投を明言! 阪神・藤原崇起オーナー(67)=電鉄本社会長=が11日、大阪市内の電鉄本社で取材に応じ、今季から3年契約を結んでいる矢野燿大監督(50)を来季も続投させる方針を明らかにした。
    前半戦を2位で終え、チームを明るく変革させている手腕を評価。長期間での猛虎再建を望んだ。

    リーグ2位で折り返しながら借金2。3タテを食らった首位巨人とは9・5ゲーム差と厳しいが、そんな数字以上にチームは変貌を遂げた。藤原オーナーにも、その雰囲気はしっかりと伝わっていた。
    矢野体制を支持。3年契約1年目で既定路線ながら、来季の指揮も任せることを明言した。

    「矢野監督に長期間任せる? それはもう当然そういうことですよ。みんなで、コーチも含めて、今一生懸命やってくださってるし。チームの選手たちもそういうことで一生懸命やってるので。それは期待してます」

    昨季は2軍監督として超積極野球で、ファーム日本一。1軍では17年ぶりの最下位からの立て直しとなったが、自ら喜怒哀楽を前面に出し、「矢野ガッツ」で暗いイメージの強かった虎ベンチを明るくもり立てた。
    選手を下の名前や愛称で呼び、苦しい中でも「楽しむ」ことを強調。積極的なプレーでのミスは責めず、選手の背中を押してきた。


    【【朗報】阪神矢野監督来季も続投、長期政権へ】の続きを読む

    スポンサーリンク


    このページのトップヘ