西武ライオンズ



    (出典 www.enjoytokyo.jp)



    1 ひかり ★ :2019/05/14(火) 11:16:43.42 ID:WwnNC5wl9.net

     プロ野球・埼玉西武ライオンズは7月から、本拠地メットライフドーム(所沢市)で平日に行われる一部の試合について、開始1時間後から半額で観戦できる
    スマートフォン限定の「遅割(おそわり)チケット」を導入する。

     仕事などで開始に間に合わなかったり、試合経過によって近くの人が急きょ観戦を考えたりする場合の利用を想定する。

     対象は球団が指定する平日の料金設定が「バリュー」「スタンダード」の試合で、座席は内野指定S、Cの2種類。試合の1週間前から試合開始2時間後まで、
    前売り価格の半額で購入できる。

     一般向けの前売り価格は通常、S席がスタンダード3600円、バリュー3200円。C席がスタンダード2600円、バリュー2200円。

     7月の対象試合は、16日=千葉ロッテマリーンズ戦▽26日=北海道日本ハムファイターズ戦▽30日=福岡ソフトバンクホークス戦。

     詳細は球団ホームページや、球団インフォメーションダイヤル(0570・01・1950)へ。【清藤天】

    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000014-mai-base


    【【野球】西武、一部の試合に「遅割」 開始1時間後から半額】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 www.nec-nexs.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/06(月) 15:02:08.59 ID:U2kYE5v09.net

    ◆西武4―0楽天(5日・メットライフドーム)

    元楽天監督の野村克也氏(83)が6日深夜に放送されたTBS系「S☆1」(日曜・深夜0時)に出演。西武・秋山の打撃を絶賛した。

    秋山は初回の先制5号ソロを含む3安打1打点。
    野村氏は秋山について「秋山は常に首位打者の候補じゃないかな」と称賛。右中間へ運んだ5号ソロについては「無理なバッティングをしない。素直に打ってるね。
    ボールに逆らわずってやつ。バッティングの基本みたいに『好球必打』」と絶賛し、「オレは秋山のファンだ」とうなった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00000022-sph-base
    5/6(月) 11:35配信


    【野村克也氏、西武・秋山を絶賛「常に首位打者の候補」「オレは秋山のファンだ」】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 baseballgate.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/27(土) 22:43:38.83 ID:OT2iS8Hn9.net

    <オリックス7-11西武>◇27日◇京セラドーム大阪

    西武森友哉捕手(23)が驚異的な勝負強さで乱打戦での勝利をもたらした。取って取られて迎えた7回、山川の適時打で1点勝ち越し、なおも無死一、三塁。

    カウント2-2から沢田の147キロを中前へはじき返した。
    球威ある直球に対し「真っすぐが(伸びて)きていたから、差されないことを意識した」。リードを2点に広げる貴重な適時打となった。

    得点圏で迎えた4打席すべて、安打を記録した。その思考回路は状況によって変わる。
    第1打席の1死一、三塁。最悪でも進塁打が欲しい場面では「バットに当てることが第一。三振だけはダメ。
    バットに当たれば何かが起こる」と右方向へ運んだ。3回2死二塁の第2打席は、内にくるスライダーをフルスイング。
    当たり損なっても振れているから、左翼線へ飛んでいった。8回の内野安打を含め全方向に打ち分けて4安打3打点。得点圏打率は驚異の5割となった。

    辻監督も「状況に応じた打撃ができる。そこが彼の素晴らしいところ。高打率につながっている」と絶賛。
    打率3割7分5厘で首位に立った森は「シーズン長い。まだ早いっす」と意に介さないが、チームは3連勝で借金返済。
    同率3位でAクラスに浮上した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190427-04270961-nksports-base
    4/27(土) 20:14配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/pl2019042706.html
    試合スコア

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/batter?series=2&type=1
    パリーグ打撃成績


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    【西武森「当たれば何か起こる」得点圏打率驚異の5割!】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 retro-mo.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 08:16:39.17 ID:g9UyyZKe9.net

    西武の源田壮亮内野手(26)と元「乃木坂46」で女優の衛藤美彩(26)が真剣交際していることが11日、分かった。
    西武は12日「本日報道がございましたが、当球団の源田壮亮選手が元乃木坂46の衛藤美彩さんと交際をしているのは事実です」と認めた。

    源田は球団広報を通して「同じ大分県出身の衛藤さんと現在交際をしています。
    ファンの皆さま、関係の皆さまには温かく見守っていただけたらうれしく思います」とコメントした。

    入団3年目の源田は、1年目の17年に新人王を獲得。広い守備範囲は遊撃手としては球界屈指で、昨年はゴールデングラブ賞とベストナインに輝いた。
    プロ野球史上初の「新人からの2シーズン連続全試合フルイニング出場」を果たし、昨年11月の日米野球では初の侍ジャパン入り。
    今季も西武不動の2番打者として、チームに欠かせない存在になっている。

    一方の衛藤は、11年8月に乃木坂46に加入。握手会の神対応で地道にファンを掘り起こし、人気メンバーへと成長した努力家。
    3月末で乃木坂46を卒業した。

    知人は「美彩の卒業と交際は無関係。美彩に好意を寄せていた源田君が卒業を待って告白した」と、今月に入って交際に発展したことを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16304428/
    2019年4月12日 8時5分 スポニチアネックス


    (出典 hochi.news)


    (出典 sp.seibulions.jp)


    (出典 tarareba-50age.com)


    http://npb.jp/bis/players/71775134.html
    成績


    【西武・源田 元乃木坂・衛藤美彩との交際認める「温かく見守って」】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/22(金) 17:41:34.80 ID:BLUFQz2a9.net

    西武・辻発彦監督が、前夜に引退会見を行ったマリナーズ・イチローとの思い出を振り返った。

    「野球界を引っ張って、メジャーリーグでも大活躍した。素晴らしい野球人生だったと思う」

    辻監督にとって思い出深いのは06年の第1回WBC。自身は内野守備走塁コーチを務め、イチローらとともに初代世界一の座に輝いた。

    「それまではストイックで口数が少ない印象だったけど、違う面もたくさん見た。ベンチ裏では若い選手と明るく、冗談を言いながらフレンドリーに接していた」。
    その一方で「日本を背負う意識、リーダーシップも凄かった」と振り返った。

    日本は予選ラウンドで韓国に敗れたが「彼が熱くなっていたのは韓国に負けた時。悔しがり方はビックリするぐらい荒れていた。
    その印象が強い。(準決勝で韓国に)勝った時の喜びようも鮮明に覚えています」

    そんな辻監督は、93年に打率・319で首位打者に輝いた。「その時、まだイチローは2年目。たまたま私は首位打者になったけど、翌年からイチローが7年連続。だから獲っておいて良かったです」と冗談めかして話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000161-spnannex-base
    3/22(金) 15:30配信


    (出典 Youtube)

    イチローが真面切れした韓国の侮蔑行為の数々


    【西武・辻監督 WBCで見たイチローの“違う顔”「熱くなっていたのは韓国に負けた時。ビックリするぐらい荒れていた」】の続きを読む

    スポンサーリンク


    このページのトップヘ