侍JAPAN

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 tokyo2020.org)



    1 名無し募集中。。。 :2019/06/01(土) 11:21:11.86 0.net

    本命 山川(西武)
    対抗 柳田(ソフトバンク)
    穴 鈴木(広島)
    大穴 吉田(オリックス)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 iwiz-spo.c.yimg.jp)



    1 Egg ★ :2019/04/26(金) 17:21:41.51 ID:Z+hhLfXR9.net

     NPBエンタープライズは26日、侍ジャパン応援CMを制作したことを発表した。

     『2019年 プレミア12』、『2020年東京オリンピック』を控え、「全世代結束」をテーマに掲げている侍ジャパンは、全国の野球ファンの侍ジャパン応援機運を高めていく施策の一環として今回のCMを制作。日本中の野球ファンへ“世界一”に向けたメッセージを発信する。

     CMは5月1日(水・祝)に『結束!侍ジャパンデー』が開催される横浜スタジアム(DeNA-ヤクルト=14:00)での試合開始前を皮切りに、プロ野球、アマチュア大会が行われる各球場、侍ジャパンのHPやSNSなどで発信される

    4/26(金) 16:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-00186939-baseballk-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 prtimes.jp)



    1 Egg ★ :2019/04/15(月) 17:01:54.58 ID:ZVNiRA9e9.net

    NPBエンタープライズは、20年東京五輪に向けた冠協賛試合「結束!侍ジャパンナイター」を開催すると発表した。

     球団と侍ジャパンが連携を強化し、侍ジャパンへの応援機運を高めていくために日本中のプロ野球ファンへ世界一に向けたメッセージを発信する。

     主なイベントは、稲葉篤紀監督や代表選手からのメッセージ上映、選手が着用したユニホームをまとっての記念撮影ができるPRブース設置、サイン入りグッズが当たる抽選会、オリジナル応援アイテムの配布など。公式マスコット「たまベヱ」も来場する。

     開催スケジュールは以下の通り。

     4月16日 楽天―西武(楽天生命パーク)

     5月1日 DeNA―ヤクルト(横浜)※東京五輪開幕の450日前

     同21日 日本ハム―楽天(札幌ドーム)

     同28日 阪神―巨人(甲子園)

     6月5日 オリックス―DeNA(京セラドーム)

     同20日 中日―西武(ナゴヤドーム)※東京五輪開幕の400日前

     7月9日 ソフトバンク―西武(ヤフオクドーム)

     同17日 西武―ロッテ(メットライフ)

     8月14日 ヤクルト―DeNA(神宮)

     9月13日 巨人―広島(東京ドーム)

     同22日 ロッテ―日本ハム(ZOZOマリン)

     ※広島の主催試合での実施日は未定

    4/15(月) 16:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000159-spnannex-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 japan-baseball.nittsu.co.jp)



    1 風吹けば名無し :2019/04/10(水) 10:20:31.18 ID:5GKqFD570.net

    せっかく大山隠れ蓑にして梅野隠していたのに…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 風吹けば名無し :2019/03/21(木) 04:30:17.27 ID:Eyw9qqXjd.net

    2020年東京五輪で野球・ソフトボールの試合会場となる福島県営あづま球場(福島市)周辺で、16年度以降の3年間にクマの目撃情報が47件
    に上ることが16日、分かった。開幕戦が予定される7月にも目撃されており、国内外から訪れる観戦者の安全確保へ対策が求められる。

    あづま球場は陸上競技場なども含む「あづま総合運動公園」の中にあり、東吾妻山(1974メートル)の近くに位置する。南側には河川敷が広が
    り、野生動物が隠れやすいやぶが生い茂り、クマなどの移動経路に適した環境だ。県の担当者は「公園が山と市街地の境界にあり、餌を求め
    てさまよううちに出没しているのではないか」と話している。

    市によると、球場周辺の3つの地区での目撃情報は16年度が22件、17年度12件、18年度13件で、時期は5~11月。そのうち5件はケガ人こそい
    なかったものの、運動公園内で確認されている。

    目撃されているのはツキノワグマとみられる。日本ツキノワグマ研究所の米田一彦代表によると「福島県は会津地方を中心にクマが多い。出没
    は6月と10月がピークだが、夏も油断はできない」という。クマは通常7、8月は活動的ではないと言われているが、昨年は同時期に公園周辺で
    目撃例があった。あづま球場では開会式2日前の20年7月22日、全競技の先陣を切って開幕戦が行われるソフトボールの試合があり、野球も
    同29日に開幕戦が行われる予定になっている。野球で出場が有力視されるキューバやプエルトリコはクマになじみがない。米田氏は「クマが
    危険だと知らないかもしれない。注意喚起が必要」とした。

    ツキノワグマは雑食とされてきたが「ここ20年でシカが爆発的に増加したことで、クマの肉食傾向が強まっている」と米田氏は言う。

    県は、家庭ごみやペットフードを放置しないなど、クマを寄せ付けないための対策を求めるチラシを今月下旬にも球場周辺の住民らに配布。
    今後さらなる対策を検討する方針だ。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/03/17/kiji/20190317s00042000055000c.html


    続きを読む

    このページのトップヘ