中日ドラゴンズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)



    1 風吹けば名無し

     舞台裏では中日に対する“ブーイング”が起こっていた。
    昨年チームが3敗を喫した松坂が阪神戦で今季初先発したわけだが、登板が決まったころから、チーム内では
    「ウチはいいように使われているのかも。ある意味、勝てると思われて松坂を出してきたのもある。本拠地ドームでもあるし、勝てばお客さんも盛り上がる。
    ピッチャーは誰でも早く白星が欲しいから松坂も相性いい阪神戦なら…ということでしょ。もう負けるわけにはいかない」(球団関係者)との声が充満していた。

     さらに阪神OBからは「大体、もう終わってる投手に去年3敗は本当に恥ずかしい。
    とっくにやっつけないといけないのに、できないから(阪神戦に)また当ててくる。
    ウチに斎藤佑樹(日本ハム)や新人投手がよく投げてくるのもそういうこと。ナメられてるんだ」とも。

     それだけにこの日は松坂に勝てればよかったが、昨季同様、ナゼか緩急に振り回され5回4安打、白星献上こそ免れたものの2点を奪うのが精一杯だった。
    「相性的に抑えられているのは分かっている。他の選手では作れないムードをつくれると思うから」(矢野監督)と警戒していたのも今ではむなしい限りだ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1475277/


    【阪神また松坂ぶつけられた! チーム内からブーイング「ナメられてるんだ」】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ニーニーφ ★

    中日・高橋周平が右小指靱帯断裂

     中日は17日、高橋周平内野手が名古屋市内の病院で検査を行い、右手小指橈側側副靱帯断裂と診断されたことを発表した。
    手術も視野に入れて治療方針を立てるという。

     高橋は16日の阪神戦の一回、一走で捕手からのけん制球に戻りきれずタッチアウト。
    一塁にヘッドスライディングした際、ベースに指を突き、負傷交代していた。

     8年目の今季、ようやく才能が開花し、打率・319でリーグトップ。球宴にも選出された。

     チームは6連勝で3位に浮上。打線の中心として貴重な戦力だっただけに、痛いアクシデントとなった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000079-dal-base

    関連スレ
    【野球】中日・高橋が初回で交代 勝ち越し打の後、一塁でけん制死 帰塁の際に右上半身を痛めたか 82試合 .319 6本 47打点
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563280503/


    【中日・高橋周平が右小指靱帯断裂 現在打率.319でセ・リーグ首位打者】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 風吹けば名無し

    中日―阪神戦が行われている豊橋市民球場で“虫騒動”が起こった。

     球場入り口横に仮設として設置された記者席に、5回表から羽アリのような小さな虫が大量発生。雨よけのテント上にある電球に集まった虫が記者の体やスコアブックの上に落下した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000224-spnannex-base

    報道陣が使う机の上に大量に落下する虫

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【豊橋市民球場中日-阪神戦で、虫🐜が大量発生】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 public1.potaufeu.asahi.com)



    1 風吹けば名無し

    <中日3-2阪神>◇16日◇ナゴヤドーム

    中日松坂大輔投手が阪神と今季初対戦。5回2失点で降板した。松坂の阪神戦の登板は、西武時代を含めてこの日で9度目だが、勝敗がつかなかったのは初めてだ。

    阪神打線は、西武時代の06年に2度対戦し、いずれも14三振を奪われ完封と完投勝利を許すなど通算防御率1・74と松坂を苦手としている。
    1試合で奪った最多得点は3で、中日移籍後の5度の対戦では2点が最多。“平成の怪物”攻略は、今後の課題のひとつだ。


    【【悲報】阪神は松坂が苦手、中日移籍後5度対戦も2点が最多】の続きを読む

    スポンサーリンク


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hochi.news)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 06:43:15.20 ID:OYp9N/gT9.net

    2月の春季キャンプで右肩を痛め、2軍調整が続いている中日・松坂大輔投手(38)が16日の阪神戦(ナゴヤD)で今季1軍初先発することが10日、濃厚となった。
    与田監督は「勝つために松坂の力を借りたい。後半すぐにでも、と考えている。ここ(頭)には入っている」と明言。12日にナゴヤドームで行われる投手練習から、1軍に合流することも明かした。

    ファンとの接触で負った右肩痛が癒え、5月28日のウエスタン・ソフトバンク戦(タマ筑後)で実戦復帰。
    2軍では4試合に先発し18回を投げ4失点、防御率2・00と安定した成績を残し、1軍からのお呼びを待っていた。

    8日の練習後に松坂は「(体の状態は)全然大丈夫です」と準備は万全。
    昨季6勝のうち3勝を挙げた“お得意様”の虎を相手に「平成の怪物」が令和初戦に臨むことになった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000017-sph-base
    7/11(木) 6:06配信


    【【野球】松坂、16日の阪神戦で今季初先発へ…与田監督「勝つために力を借りたい」】の続きを読む

    スポンサーリンク


    このページのトップヘ