糸井嘉男



    (出典 www.hinokibutai.com)



    1 風吹けば名無し :2019/05/07(火) 08:02:18.23 ID:9YOZ7arM0.net

    https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/201905060000991.html
    <ヤクルト4-2阪神>◇6日◇神宮

    日刊スポーツ評論家の桧山進次郎氏(49)が、3連勝でストップした阪神の守備に対する意識の低さに警鐘を鳴らした。

    先発の青柳晃洋投手(25)がヤクルトの先頭太田のセーフティーバントを一塁へ悪送球。一気に三塁まで進まれ、この回2失点のきっかけとなった。
    右翼から悪送球のカバーに回った糸井嘉男外野手(37)の動きも疑問視。個々の意識を高めることが上位定着の鍵を握ると提言した。


    【元阪神桧山氏 ライト糸井の守備に激怒】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 風吹けば名無し :2019/04/20(土) 08:37:43.54 ID:P8eFPjSzM.net

    阪神は平成最後の巨人3連戦の初戦で4-12と大敗した。

    2番糸井の超攻撃オーダーを組んだが先発メッセンジャーが5回途中6失点KOされ、3つの適時失策も出るなど目を覆う惨劇。

    今季最多の12失点に矢野燿大監督は「全部、点になったんかな…。みんな普通に投げていればというところ。北條の2つはもちろん、そう。近本の落球もね。
    ああいうミスをして、流れがこっちに来ない状況になってしまう」。

    その他の一問一答は以下の通り。

    -守備のミスが響いた

    もちろん反省して、うまくなっていって、改善していくしかないね。

    -2番糸井はカンフル剤か

    いやいや、自分のなかではいろいろ考えがある。作戦とか、いろんな状況のこと。みんなには言えるようなことじゃない。カンフルとか、そういうことでは別にない。

    -メッセンジャーの2回の3失点が響いた

    相手が菅野や*。あそこは三振で切り抜けたあとの初球や*。風にも乗ったし、どうしてもストライクをほしいところ。ちょっとフォームが緩んだかなというのはある。
    ランディに頑張ってもらって、という試合になると思っていた。あそこで3点は苦しい展開になった。

    -7回の3得点で反撃ムードは高まった

    桑原が頑張ってくれたらというところだった。桑原もちょっといい状態ではない。
    コーチと、俺も捕手から見て改善していけるところを改善していって、ああいうところで抑えれば流れはもちろんこっちに来る。
    今日みたいな形になれば向こうに行ってしまう。そういうところをまた、頑張っていかないとダメですね。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201904190001113.html


    【【阪神】矢野監督「糸井2番はカンフル剤?いろいろ考えがある。みんなには言えるようなことじゃない」】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 yoshilover.com)



    1 47の素敵な :2019/04/13(土) 10:47:04.16 .net



    日刊スポーツ 
    阪神DeNA戦で二塁打を放った糸井

    (出典 i.imgur.com)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【日刊スポーツが阪神タイガース糸井の写真と間違ってNMB白間美瑠の写真を掲載してしまう】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 i.ytimg.com)



    【阪神糸井嘉男 女子中学生と勝負するwwwww】の続きを読む

    スポンサーリンク




    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 風吹けば名無し :2019/01/27(日) 16:58:12.18 ID:eWmrKDOI0.net

    アマチュア~投手時代軍

    1(右) 日ハム球団側との会食の後、「どうでしたか?」の記者からの質問の答えに、にこやかに「エビフライ!」

    2(二) 糸井にバントのサインを出す際は、他の選手と違い、監督が堂々と「バントのポーズ」

    3(左) 練習をサボって座っていたら帰れと言われ本当に帰ってしまった
    その後家に帰り遠征に向かって走るバスに「頑張れよ~」と手を振っていた

    4(投) 大学時代ポカをした糸井が殴りかかってきた監督にハイタッチをかます

    5(三)「何も考えないようにしてバットを振れ」とアドバイスされるが、「何も考えないってなんだっけ?????」

    6(一) 寝坊の常習犯で、大学時代には「糸井起こし係」が後輩に任命されていた

    7(中) 膝が痛いので病院に行ったら膝の皿が割れていた。監督がいつから痛かったと聞くと「中学校のときから」

    8(遊) チームメイトから「ノーコンだな」と言われ「濃紺じゃないっすよ!」

    9(捕) 投球練習でカーブ投げると言ってたのに、ロージンを触ってる間にスッカリ忘れて豪速球を投げキャッチャーに怒られる


    (出典 kintore-sapuri-hikaku.com)


    【阪神 糸井嘉男の伝説で打線組んだみたwwwww】の続きを読む

    スポンサーリンク


    このページのトップヘ