千葉ロッテマリーンズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 nordot-res.cloudinary.com)



    1 ネギうどん ★

    オフの話題を独占してきたロッテで、にわかに“M―1旋風”が巻き起こっている。22日放送の「M―1グランプリ」で決勝に進んだ3組のうちミルクボーイのツッコミ・内海崇と、ぺこぱのツッコミ・松陰寺太勇がロッテファンを公言していることから、これで人気球団の仲間入りだとばかりに大盛り上がりだ。

     特筆すべきは優勝した角刈りの内海だろう。鼻の下にあるほくろの位置までほぼ一致しているロッテOB・里崎智也氏のモノマネは持ちネタの一つ。2016年には球団公認のDVD付きファンブックの企画で、リポーターとして当時新人だった平沢らにインタビューも行っており、マリーンズ愛は筋金入りだ。

     M―1本番から一夜明けた23日、浦和球場で練習を終えた平沢は「ミルクボーイさん、おめでとうございます。ご縁があって一緒にお仕事させていただいて、親近感も湧きますし、これから応援していきたいです」と本紙にコメント。我が事のように喜んだ。

     この流れを無駄にする手はない。あるスタッフは「ロッテファンの芸能人はパはロッテ、セは巨人というように他球団と掛け持ちしている方が多い。楽天さんにとってのサンドウィッチマンのように、ロッテファンといえばミルクボーイと覚えていただければ双方にとっていいのでは。残念ながらコーンフレークの主力商品はありませんが、すぐにCMでも何でもオファーして、うちの選手と共演させるべき」と熱く語る。

     今年は3球団競合の佐々木朗希投手(18=大船渡)を引き当てたドラフトに始まり、美馬、福田と球団初のFAダブル獲得、さらにここにきて今をときめくM―1王者がロッテファンと、完全にオフの主役に躍り出た。この勢いを来季にもつなげたい。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1671327/


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)



    1 幻の右 ★

    「人類最速」170キロの期待がかかるロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)が22日、大船渡市内のホテルで取材に応じ、9月のU18W杯(韓国)から7キロ増えて自身最重量の体重87キロになったと明かした。

     「韓国の時は80キロでした。バランスを心がけつつ、ご飯は1食で1、2合食べる時もあります」

     侍ジャパン高校日本代表に参加し、本格的に栄養学を教わって以来、思いは強くなった。栄養バランスを考えた上で、増量を目指して炭水化物を多く摂取。ただ、白米ばかりでは飽きるため「チャーハンにしてもらう」とひと味加え、量を食べられるようにした。

     そのU18W杯は9月6日の韓国戦に先発し、最速は153キロ。右手中指のマメから「病み上がり」でポテンシャルの高さを見せた。それから3カ月強で「7キロ」の増量。「もう少し増える分には構わない」と1月の新人合同自主トレまでさらなる増量を計画する。

     プロ入り後、最大のテーマである体づくりは順調に進んでいる。
     (福浦 健太郎)≪1・5グッズ販売≫こちらも最速級?の初売りだ。1月5日にJR海浜幕張駅横のプレナ幕張2階特設会場で佐々木朗グッズを販売する。「令和の怪物幕張上陸」グッズとしてTシャツ(3000円)、タオル(1400円)、キーホルダー(600円)、トートバッグ(2200円)の4種類。また、レプリカユニホーム(9000円)ホーム、ビジター各500枚を同2日からオンラインストアで販売。佐々木朗は「かっこいい。うれしい」と喜んだ。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    2019年12月23日 05:30
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/12/23/kiji/20191223s00001173086000c.html


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 バグダッドの夜食 ★

     
     本人との契約と会見を無事に終えた後、担当スカウトの柳沼強(45歳)は近くの焼き肉店で関係者とささやかな打ち上げ会を開いていた。会場となったホテルから歩いて数分の場所。まだ街には報道陣の熱気が残っているようだった。


    「皆さん、佐々木朗希を知っていますか?」

     人と会話をするのが好きなのが柳沼スカウトの性格だ。ブルペン捕手からスカウト転向1年目だが、まさにうってつけの仕事のように見える。思えばドラフト会議で交渉権を獲得し10月29日に大船渡高校へ指名挨拶に行った際も前夜に宿泊した岩手県一関市のホテル近くで見つけた焼き鳥店で知らない人たちと話し込んだ。カウンター席しかない知る人ぞ知る地元の小さなお店。焼き鳥1本70円という設定がまず目に飛び込む。黙々と鳥を焼く主人は多くを語らず絵に描いたような職人気質だ。席には常連と思われる地元の人たちが「いつものやつをお願い」と注文を繰り返している中、初めてお店に入った柳沼は完全アウェーともいえる状況ながら堂々と話を切り出した。


    「皆さん、佐々木朗希を知っていますか?」。今まで見た事がない顔の客に少し警戒心を見せていた店内の雰囲気に変化が生じた。柳沼は包み隠さず話す。「千葉ロッテマリーンズのスカウトで明日、指名挨拶に行きます。岩手の皆様がどう思われているのか知りたくて」。これぞ本物のスカウトの現地調査だった。岩手の新たな希望と言える存在に店内に居合わせた人々が突如、饒舌になる。そしてなによりも幸運だったのはみんなが野球好きだった事だ。イッキに話が広がり、語り合った。

    「岩手のヒーローですよ」。「みんな応援していますよ」と声をそろえる。それまでほとんど口を利かなかった店の主人までが初めて頬を緩めた。プロのスカウトマンの話術を見せつけられた瞬間だった。そして目敏い。帰り際、お店の隅に楽天ゴールデンイーグルスのカレンダーを発見すると「これからは千葉ロッテマリーンズも応援してくださいよ。次、お店に来た時にカレンダーを持ってきますから」。スカウトマンはこういったちょっとした会話から色々な情報を仕入れ人脈を作り上げるのだ。そして自分たちが球団を代表している存在であることも忘れない。だから笑顔が素敵で気さくに話をする。会話をした人たちは誰もがマリーンズに好印象を感じるのだ。


    佐々木の前に立ちはだかる“大船渡のスター”

     さて話は11月30日に戻る。打ち上げの焼き肉店でもやはり店員との会話が始まった。ここは大船渡市である。しかも会場から徒歩数分圏内の焼き肉店。2時間ほど前まではこの周辺をテレビカメラが行き交っていた。「佐々木を知っていますか?」という質問は野暮だろう。だからこそ、こう聞いた。「このお店にも佐々木は来ますか?」。70代と思われる男性店員はしかし、思い描いてたリアクションを起こさなかった。

    「どちらの佐々木さんですか?」と首をひねる。まあ、仕方がない。もう少し細かく問うことにした。「大船渡高校の佐々木朗希くんです」。それでも反応は鈍い。「はて、どなたですか。佐々木さんはたくさんいらっしゃいますが、存じ上げません」。してやられた。まさかこんなに身近に知らない人がいるとは。テーブルの空気が凍りついた。ただ、唯一の希望がある。それはこの人が野球に疎い可能性があることだ。だから一応、質問をした。「大谷翔平選手は知っていますか?」。


    詳細はリンク先をご覧ください。

    佐々木朗希よ、新沼謙治氏を超える東北のスターとなれ!
    https://bunshun.jp/articles/-/17819
    文春オンライン 梶原 紀章 2019年12月8日


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.bizcompass.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    ロッテは本社の大人気商品「コアラのマーチ」とタイアップし、選手がコアラのマーチに変身した「マリーンズのマーチ」を数量限定3000セット(1セット10個、3000円、税抜)を予約販売すると発表した。

    予約期間は30日午後4時まで。1人2セット限り。別途、送料800円。詳細は「お口の恋人ロッテ 公式通販ロッテオンラインショップ」まで。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00000150-spnannex-base
    11/27(水) 14:16配信


    (出典 portal.st-img.jp)


    (出典 sp.marines.co.jp)



    (出典 Youtube)

    We Love Marines 千葉ロッテマリーンズ球団歌 歌詞付き


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 auctions.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    不安障害の一種である広場恐怖症であることを公表したロッテ・永野が、さいたま市内で契約更改を行い、50万円増の年俸900万円でサインした。

    2年目の今季は5試合に登板して3ホールド。
    球団からは「真っ直ぐで150キロくらいを目指せ」と期待の言葉をもらった。
    新幹線、飛行機での移動が困難なため、今秋はフェニックスリーグのために宮崎まで車で移動した。
    「途中、大阪で1泊したが20時間かかった。それでも新幹線よりずっと楽。
    球団の配慮に報いたい」。来季はパワーアップして1軍定着を目指す。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17403651/
    2019年11月19日 16時12分 スポニチアネックス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://npb.jp/bis/players/41245136.html
    成績


    (出典 www.kensetsunews.com)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 number.ismcdn.jp)



    1 風吹けば名無し


    (出典 i.imgur.com)


    全国制覇8回
    ドラフト1位

    ここまで来ると一体どんな気持ちなんや…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 baseballgate.jp)



    1 風吹けば名無し

    阪神が今季国内FA権を取得したロッテ・益田直也投手(30)の動向を注視していることが28日、分かった。

    今季の救援陣は12球団トップの防御率2・70をマークしたものの、さらなる厚みを加えるため、
    通算140ホールド、同88セーブと中継ぎ、抑えの両方で実績のある右腕に注目している。
    益田は人的補償が必要なAランクとみられ、球団はFA補強に積極的ではないが、権利を行使した場合を踏まえて状況を見守っていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000027-sph-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 i.ytimg.com)



    1 風吹けば名無し

    当然拾うよな?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 insight.official-pacificleague.com)



    1 風吹けば名無し :2019/07/04(木) 12:54:02.14 ID:pA4z4cWP0.net

    阪神・石崎とロッテ・高野がトレード 矢野体制で初トレード実現へ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000065-dal-base

    高野は15年ドラフト7位でロッテに入団した。15キロキロを超える直球を武器とする右腕で、1年目の16年から14試合に登板。18年は自己最多の17試合に登板した。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.chibanippo.co.jp)



    1 風吹けば名無し :2019/06/07(金) 07:45:22.96 ID:vs3E8qqla.net

     前日5日の試合ではロッテの吉田祐太捕手(27)に「早く打席に入れボケ」など“因縁”をつけられ打席上でイライラを連発していたが、その吉田の前で見事なやり返し…。

     試合は延長10回一死一、二塁、糸井嘉男外野手(37)が決勝打を放ち、一番いいところを持っていかれたが、それでもマルテの存在感は日増しに高まっている。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1423584/


    続きを読む

    このページのトップヘ