西勇輝

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 風吹けば名無し

    阪神・西、インスタで“懺悔の言葉”連発 虎党、必死に励ます「そんなに自分を責めないで」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000215-spnannex-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 風吹けば名無し

    <CSファイナルS巨・神>6回2死三塁、丸にセーフティスクイズを決められ、ガックリと座り込む西(撮影・森沢裕)


    (出典 i.imgur.com)




    (出典 www.nikkansports.com)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.chunichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    阪神は、DeNAとのファーストステージ第1戦(5日)で左足親指付近に打球を受けた西勇輝投手(28)の登板が微妙な情勢。
    8日は東京ドームで練習したが、回復宣言は出なかった。

    DeNA戦では筒香に3ランを浴びるなど1死も取れず5連打された。宮崎の打球が当たり、12球で降板した。それから3日。
    「中継ぎが疲労する中、戦う姿勢は見せ続ける義務がある」と話す一方、「繊細で、一番体重のかかる部分が親指。踏み出して最後の体重をかける、あとひと押しが難しい。
    中途半端にいっては迷惑がかかる。安易にいける、とは言えない」とも。この日はブルペンに入ったがすぐに出てきたことから、本格的に投げる状態に戻っていないのは明らかだ。

    9日の第1戦先発は4年目、22歳で通算1勝の望月。今季の巨人戦は4月4日に救援登板し、岡本と亀井に本塁打されるなど3イニング3失点で、今回の起用は苦肉の策だ。
    「若い投手を先にいかせてしまうのはつらい」とFA移籍してチームトップの10勝を挙げた右腕には責任感もある。「あとは監督に判断してもらわなければ。
    いけるとなれば最後は腹をくくっていく」と悲壮な覚悟も口にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00010055-chuspo-base
    10/8(火) 22:30配信


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    <阪神4-2広島>◇21日◇甲子園

    広島は1回、菊池涼のソロで先制。2回1死一、三塁から石原のセーフティースクイズで加点。先発ジョンソンは3回まで無失点。

    阪神は6回、広島先発ジョンソンの2つの暴投で同点に追いつく。序盤に2失点の先発西は立ち直り、6回まで追加点を許さず。

    阪神は8回、途中出場の北條が決勝5号2ラン。負ければCS進出の可能性が消滅する一戦を制し、同カードの勝ち越しも決めた。西が9勝目、藤川14セーブ目。広島菊池保は3敗目。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-09210140-nksports-base
    9/21(土) 16:47配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019092103.html
    試合スコア


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sanspo.com)



    1 風吹けば名無し

    おかしいやろ
    wRC+でも陽川の17倍くらいあるのに


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.nikkansports.com)



    1 風吹けば名無し

     阪神は13日の中日戦(ナゴヤドーム)に7—1で大勝した。

     逆転でのCS進出へ向け、剣が峰に立たされた虎を救ったのは先発マウンドを任された西勇輝投手(28)だ。
    中日打線を7回1失点の快投でねじ伏せ、8勝目をマーク。許した四死球はわずか1と身上の制球力が冴えわたった。
    「今は自身の結果よりもチームの勝利が最優先。無事に勝つことができて良かった」。
    6回には二死二塁から右翼線への適時二塁打を放つなどバットでも勝利に貢献し
    「当たりも良かったし前進守備でしたので、越えてくれと思いながら一塁へ走りました」と胸を張った。

     出身地の三重・菰野市が水害に見舞われたこともあり「少しでも勇気を与えられたかなと思う」と故郷を気遣うことを忘れなかった西を、
    矢野監督も「テンポも良かった。西らしく粘り強く投げてくれた。チームにとって大きなピッチングだった」と称賛。
    3位・広島が巨人に敗れたためゲーム差は再び3・5にまで縮まった。
    苦しい秋の戦いが続く矢野阪神だが、刀はまだ折れていない。矢もまだ尽きていない。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1549437/


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 風吹けば名無し

    現在7勝8敗であと2試合は投げられる模様


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.asahicom.jp)



    1 風吹けば名無し

    僕はプロに入って一度も優勝したことがありません。成功や失敗を共有しながら、最後にみんなで喜びたいです。


    じゃあ何で阪神にきたんや…?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.nikkansports.com)



    1 風吹けば名無し

    矢野監督が実践する『予祝』は、西ら選手にも広がっている。
    指揮官が選手に配布したのが『前祝いの法則 予祝のススメ』という一冊だ。
    もちろん読書家の西もしっかり読み込んだ。
    「だから阪神に来ました。この監督のために、と思えるので」
    試合前のロッカーでは予祝を実践している一人だ。
    「一人でも多くの人が信じることに意味があると思う」


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)



    1 風吹けば名無し

    FA加入ながら援護に恵まれず、勝ち星が伸びなかった。厳しい目を向けられてもおかしくない状況でもチーム内での高評価に変わりはなかった。

    球団関係者は「オリックスは勝っても負けても多くのイニングを投げてくれる西が不在となったことで、先発陣がイニングを稼ぐことができず中継ぎ陣が軒並み疲弊して不調に陥っている。
    オリックス内では『いなくなったことで西のありがたみが痛いほど分かった』というのが定説になっているようだ」と明*。

     昨オフのオリックスは金子や中島も流出したが、今となっては西の流出が一番の痛手となっているという。
    こうしたオリックス側からの“悲鳴”が聞こえてきたことで改めて西の価値の高さが浮き彫りとなっていた。

    https://www.google.com/amp/s/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/16812603/?espv=1


    続きを読む

    このページのトップヘ