阪神タイガースOB

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hochi.news)



    1 風吹けば名無し

    阪神の川藤幸三OB会長(70)が9日、兵庫・鳴尾浜で行われている新人合同自主トレを視察。「しっかり食ったらええ。体格がいい分、体力をつけたらたくましくなる。故障するやつは役に立たん」と“バカ食い”のススメを説いた。

     特に注目したのは井上広大外野手(18)=履正社高=だ。187センチ、97キロのドラ2ルーキーに「どれぐらい食うんや」と話しかけ、体重が100キロを超えないように体重計に乗ることが日課だと聞くと「気にせんでええ」と一蹴。
    その真意を「100キロ、200キロにでもなるぐらい食べればええ。それ以上の練習で体を絞れば。体重計に乗って、数字にこだわらんでええんや」と“川藤節”で説明した。

     すし100貫以上を一度に食べたという球団OB・井川慶氏に匹敵する大食漢といわれる井上は「期待に応えたいです」と感謝。川藤会長は「いまの子はおおらかに、伸び伸びとやればええ」とスケールの大きな選手への成長を願った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-01090308-sph-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sanspo.com)



    1 風吹けば名無し

    あかんわ

    (出典 i.imgur.com)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 へカーティア・ラピスラズリ

    その心は、どちらも肩ない(勝たない)でしょう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hochi.news)



    1 風吹けば名無し

    さて、来季のタイガースに目を移してみると、投手陣はなんと言っても先発ローテーションがカギになるでしょう。

    2019年シーズン限りで引退したランディ・メッセンジャーの穴をどう埋めるのか。私としてはやはり、藤浪晋太郎の復活に期待したいですね。今シーズンはプロ入り後初の無勝利に終わってしまいましたが、彼の活躍は優勝の絶対条件だと思います。

    もう1人、投手でキーマンを挙げるならば、オネルキ・ガルシアです。シーズン序盤は不安定な投球が続き、先発での成績は3勝8敗、防御率4.98と苦しみましたが、最終盤に中継ぎとしての適性を示し、CS出場に貢献しました。

    彼を今後どう使っていくのかがポイントです。先発に戻すのか、中継ぎでいくのか。あるいは、オープナー制度を組み入れてみても面白いですね。1、2回の短いイニングに若手投手を起用したあと、第二先発としてガルシアを使うということです。
    イチから試合を作るよりもリリーフの方が向いているように感じますし、第二先発であればより短いイニングの投球で勝ちがつきますから、モチベーションにもつながるのではないでしょうか。

    打のキーマンには、先ほども触れた大山を。つくづく今季使い続けていれば……と思います。最終的には76だった打点も90ぐらいは記録したのではないかと思いますし、シーズンを通して評価する声も出てきて自信をつけることができていたはずでした。

    彼の課題はとにかく調子にムラがあることです。一時期だけではなく、シーズンを通してクリーンナップを担っていくに相応しい成績が求められます。
    来シーズンからは再び外国人や他の若手選手との競争が始まるでしょうから、オープン戦やシーズンの序盤からアピールしていってほしいところです。

    懸念されるのは、今季3位に入ったことで、ファンがさらに上を期待してしまうことです。4位以下は順位が下がったことになるわけですから、プレッシャーで苦しくなるかもしれません。
    そこを気負わず打てるかは選手次第。2019年に積み重ねられたものを存分に発揮してほしいですね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn.vox-cdn.com)



    1 ノーブランドさん

    先月、衝撃的な現役復帰宣言をして久しぶりに世間を騒がせた
    元・日ハム・プロ野球選手・新庄剛志は球界1いや芸能界ナンバー1の
    ファッショニスタだった!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 風吹けば名無し

    1番高山


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し

    野球界から離れた上坂さんが最初に目指したのは、プロゴルファーだった。
    ティーチングプロのもと、1日8時間超の猛練習で、スコアは伸びた。
    しかしプロ野球と違って、遠征費や宿泊費がすべて自腹になる。
    トーナメントに出場するたび、貯金はどんどん消えていった。

    ゴルフ活動費を捻出しようと、知人の不動産屋と共同経営で飲食店を始めたのも、誤算だった。
    裏切られたと分かって店を手放し、再びゴルフに集中した。
    だが5年やっても、一向に芽は出なかった。
    やがて資金も尽き、ゴルフをやめ、実家に戻った。何もする気にはなれなかった。

    それから約2年、「引きこもりのような状態」(上坂さん)が続いた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191228-00000001-baseballo-base&p=2


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 labola-prod.s3.amazonaws.com)



    1 風吹けば名無し

    野球界から離れた上坂さんが最初に目指したのは、プロゴルファーだった。ティーチングプロのもと、1日8時間超の猛練習で、スコアは伸びた。しかしプロ野球と違って、遠征費や宿泊費がすべて自腹になる。トーナメントに出場するたび、貯金はどんどん消えていった。

    ゴルフ活動費を捻出しようと、知人の不動産屋と共同経営で飲食店を始めたのも、誤算だった。裏切られたと分かって店を手放し、再びゴルフに集中した。
    だが5年やっても、一向に芽は出なかった。やがて資金も尽き、ゴルフをやめ、実家に戻った。何もする気にはなれなかった。

    それから約2年、「引きこもりのような状態」(上坂さん)が続いた。

    パンチ そんな大変な状態から、道を踏み外さず、そのまま引きこもらず、グッと踏ん張ってやり直せたのは何があったからだと思う?

    上坂 僕は、周りの人のおかげだと思っています。そのとき近くにいてくれた人たちが、僕の性格をよく理解していて、黙って見守ってくれたから、悪い方向に行かずに済んだんじゃないか、と。

    パンチ 実家のお母さんも、そのとき黙って見てくれていたんだ?

    上坂 心配そうな顔はしていましたけど、言ったところで……というのがたぶんあったんじゃないですかね。普通だったら、「そんなんじゃダメだよ」とかいろいろ言いそうですけど、そんなのは本人が一番分かっていると思ってくれたんじゃないでしょうか。

    パンチ そこからもう一度仕事を頑張ろうと思えたきっかけは?

    上坂 息子が「お父さん、なんで仕事しないの?」と言ったそうなんです。それを聞いて、「そうだ、息子にこんな姿を見せられない、何かやらなくちゃダメだ」と思いました。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191228-00000001-baseballo-base&p=2


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 toranokoshien.com)



    1 風吹けば名無し

    四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズは26日、今季限りで阪神を戦力外になった歳内宏明投手(26)が来季から加入することを発表した。歳内は聖光学院(福島)からドラフト2位で2012年に阪神入団。
    4年目の15年にはキャリアハイとなる29試合に登板して1勝1敗、防御率2・62と活躍したものの、16年には9試合に激減。その後は4シーズン、1軍での登板機会がなかった。
    10月に戦力外通告を受け、12球団合同トライアウトにも参加。今月まで行われたアジア・ウインターリーグでは味全(台湾)に所属してプレーした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00010023-chuspo-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し

    「グランプリ・SG」(21日、住之江)

    阪神前監督で、デイリースポーツ評論家の金本知憲氏(51)が21日、SG・グランプリを開催中の住之江ボートで、トークショーに出演した。

    ボートレース生観戦と舟券購入を初めて経験したという金本氏。この日の第5Rで、自身がつけていた背番号「6」を絡めた舟券を的中させると「当たりました。やっぱり勝つと楽しいですね」と笑顔。
    ボートレース観戦の感想は「迫力ありますね。音もすごい」と興奮した様子だった。

    一方、昨季まで監督を務めた阪神については、来季に向けて福留と糸井の両ベテランにエール。「孝介(福留)も、まだまだ底力ありますからね。全試合は無理ですけど、週に1試合、休み休みやれば」と期待を寄せた。

    また若手選手については「伸び悩んでいますよね。近本君以外は」と言及。「シーズンオフが大事なんでね。特に若手は。今は、みんな休んでいる時期なんで」と、オフの過ごし方の重要性を強調した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000117-dal-base


    続きを読む

    このページのトップヘ